焚き火台・アウトドアストーブ特集

焚き火台・アウトドアストーブ特集

キャンプや登山で使う焚き火台・アウトドアストーブのレビュー記事などをまとめて紹介。

焚き火台・アウトドアストーブ関連のおすすめ記事

▼ソロキャンプ、キャンプツーリングに最適な焚き火台▼

▼アルコールストーブ用五徳兼風防のおすすめ▼

焚き火台・アウトドアストーブに関する過去記事一覧

キャンプ

ファイヤーボックス ナノ|レビュー 使用感,良い点・悪い点 

ファイヤーボックス ナノのレビューです。アウトドアストーブで有名なFireboxの最軽量焚き火台ファイヤーボックス ナノの特徴や使用感、良い点・悪い点についてレポート。チタンとステンレスとの比較やファイヤーボックス ナノの評判・口コミ情報も紹介
キャンプ

ピコグリル398 レビュー 最強の焚き火台⁉良い点・悪い点は?

ピコグリル398の魅力・特徴、サイズ感から実際に使用して感じた良い点、悪い点をレポートします。最近増えているピコグリルの偽物、コピー・類似商品に対する評判・口コミ情報もあわせて紹介します。
キャンプ

デルタエリート アウトドア用焚き火台【レビュー】良い点,悪い点は?

ディドンガレージワークスが販売するアウトドア用の焚き火台「デルタエリート」についてレビューします。デルタエリートの使用感、いい点、悪い点などをレポート。デルタストーブをはじめデルタエリートのライバルとなる他のソロ用焚き火台との比較も紹介。
キャンプ

ブッシュボックス【レビュー】最軽量!ウルトラライト焚き火台Bushbox

ブッシュボックス ウルトラライトのレビューです。ドイツのBushcraft Essentialsが発売するブッシュボックスの中で最軽量となる焚き火台ブッシュボックス ウルトラライトの特徴や魅力を紹介。ブッシュボックスの評判・口コミ情報の他にライバルとなる軽量コンパクトな焚き火台との比較も紹介。
キャンプ

バイクでのソロキャンプ・キャンツーに最適な焚き火台特集[軽量・コンパクト]

バイクでのソロキャンプ・キャンプツーリングに最適な焚き火台を特集!ピコグリルはじめキャプテンスタッグのカマド、笑'sのB6君等バイクでのソロキャンプ・キャンツーに適した軽量・コンパクトなおすすめの焚き火台を多数紹介します。
キャンプ

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ徹底レビュー【評判・口コミ】

バーゴのヘキサゴンストーブの特徴と魅力を紹介。ヘキサゴンストーブをウッドストーブや焚き火台、アルストの五徳兼風防、炭火グリルとして使用。それぞれの使用感をレビューします。ヘキサゴンストーブ利用者の気になる評判・口コミ情報も併せて紹介
キャンプ

amazonで人気!Lixadaの焚き火台ウッドストーブ∼レビュー 折り畳み可

Lixadaの焚き火台を徹底レビューします。アルコールストーブの風防・五徳として使えるのか?、焚き火台、ウッドストーブとしての実力は?購入者さんによる評判・口コミは?等々の気になる点をレポートします。
キャンプ

笑’sのB6君 vs キャプテンスタッグ カマド、買うならどっち?比較

笑’sの「B6君」とキャプテンスタッグ 「カマド スマートグリル」、数あるソロ用の焚き火台の中で人気を二分する両者を徹底比較!B6君とカマドどっちにするか迷っている人のために両者を多角的に比較!両者に対する口コミ・評判や人気のソロ用焚き火台も紹介。
キャンプ

バーゴ ヘキサゴンウッドストーブ チタンvsステンレス買うならどっち?

バーゴのヘキサゴンウッドストーブには、チタン製とステンレス製の2モデルがあります。両者の実売価格には約2,000円程度の差があります。チタンかステンレス、どっちを購入するかでお悩みなら、間違いなくチタンを購入した方がいいというのが私の意見です。
キャンプ

バーゴ ヘキサゴンウッドストーブvsピラミッドグリルコンパクト

バーゴのヘキサゴンウッドストーブとロゴスのピラミッドグリルコンパクト買うならどっち?両者ともにソロキャンプ・キャンツー用の焚き火台として人気です。そこで両者使い比べ、それぞれの長所・短所を比較レポートします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました