ビーパル×SHO’Sミニ焚き火台の良い点・悪い点【レビュー】

ビーパル ミニ焚き火台 レビュー

BE-PAL×SHO’Sのミニ焚き火台についてレビュー。
アウトドア雑誌ビーパルの特別付録ステンレスミニ焚き火台の詳細・特徴や実際に使用して感じた使用感、良い点・悪い点をレポート!おすすめのミニ焚き火台もあわせて紹介!

ベルこの記事はこんな人におすすめ

  • ビーパル×SHO’Sのミニ焚き火台の詳細について知りたい!
  • ビーパル ステンレスミニ焚き火台の良い点・悪い点は?
  • BE-PALの付録以外でおすすめのミニ焚き火台について知りたい!

flyder
flyder

こんにちは、海・山・川、【地球で遊ぶ】をテーマにキャンプ・登山・釣りなどのアウトドアに関するブログ【Wandering Life!】を運営しているflyderです。今回はビーパルと笑’sのコラボによるミニ焚き火台のレビューになります。

2021年7月号 ビーパル×チャムスの焚き火台SOLOのレビューはコチラ↓

BE-PAL ビーパル ステンレス ミニ焚き火台の特徴・詳細

ビーパル×SHO'Sミニ焚き火台の詳細

最初にアウトドア雑誌「BE-PAL ビーパル」の特別付録、SHO’Sのステンレス ミニ焚き火台の特徴と詳細について紹介します。

BE-PAL×SHO’Sのステンレスミニ焚き火台の特徴

今回紹介するステンレスミニ焚き火台は、B6君をはじめ各種アウトドアストーブの製造・販売で有名な笑’Sとビーパルのコラボによるミニ焚き火台です。小枝や落ち葉、松ぼっくり、固形燃料を燃やすことができる。アウトドアストーブの製造で定評のある笑’sの高い技術力が随所に投影されており雑誌の付録レベルを超越する逸品としてアウトドア愛好家から注目を集めた逸品です。

スペック詳細 サイズ・重量etc

ビーパル×SHO’Sのミニ焚き火台のスペック詳細は以下の通りです。

スペック詳細
  • 使用サイズ:85㎜×74㎜×64㎜
  • 収納サイズ:85㎜×74㎜×12㎜
  • 重量:63g
  • 素材:ステンレス

 

【使用サイズ】

ビーパル ミニ焚き火台のサイズ

【重量】

ビーパル ミニ焚き火台の重量

【構成パーツ】

ビーパル ミニ焚き火台の構成パーツ

ビーパル ステンレス ミニ焚き火台の良い点・悪い点

ビーパル ミニ焚き火台の良い点・悪い点

ビーパル×SHO’Sのミニ焚き火を実際に使用して感じた良い点と悪い点のそれぞれを紹介します。

良い点

ビーパルのミニ焚き火台の良い点は以下の通りです。

良い点
  • 笑’sのオリジナルデザイン・設計
  • メイドインジャパンの信頼性
  • 軽量で手のひらサイズのコンパクトさ

笑’sのオリジナルデザイン・設計

B6君をはじめとする小型ストーブの製造で定評のあるガレージブランド「笑’s」の社長が自らデザイン・設計・サンプル制作を担当。「部材の接合部が外側に飛び出さないスマートかつ美しいデザインなど機能的、実用的ギミックが盛りだくさん」(ビーパル2019年4月より)

メイドインジャパンの信頼性

デザインと設計は日本で製造はコストのかからない中国というパターンかと思いきや製造まですべて日本で。

接合部のスリットや爪の精緻な加工。バリも無く安心して利用できます。

軽量で手のひらサイズのコンパクトさ

重量は僅か63g!手のひらサイズのコンパクトだからどこへでも持っていける。ウルトラライト志向の人におすすめ!

ビーパルのミニ焚き火台とチャムスの焚き火台SOLO

40周年特別付録のビーパル×チャムスの焚き火台SOLOと比べるとミニ焚き火台のコンパクトさが際立ちます。

コンパクトなボディながらビーパルの付録のミニシェラカップや肉厚グリルパン、肉厚鉄板などのクッカー類を載せることで調理も可能。

ビーパル ミニシェラカップ

ビーパルのミニ焚き火台とミニシェラカップ

SHO’Sの肉厚グリルパン

ビーパルのミニ焚き火台とSHO'Sの肉厚グリルパン

悪い点

ビーパルのミニ焚き火台を使ってみて悪い・イマイチと思った点は以下の通りです。

悪い点
  • アルコールストーブを使用できない
  • 建て付けがイマイチ
  • 焚き火台としての実用性に疑問⁉

アルコールストーブを使用できない

ビーパルのミニ焚き火台とアルコールストーブ

ビーパルのミニ焚き火台ではトランギアやエスビット等標準サイズのアルコールストーブを利用することはできません。アルミ缶で自作したアルコールストーブの利用も不可。

焚き火台なのだから焚き火だけできれば良いという意見もあるでしょう。

しかし、ミニ焚き火台と呼ばれる焚き火台の中には焚き火台だけでなくアルコールストーブの五徳兼風防として利用できるものも数多くあるのも事実です。

アウトドアストーブとしての利便性を重視すればアルコール燃料も利用できるに越したことはありません。

ソトのテトラストーブとビーパルのミニ焚き火台

ちなみに、ビーパルのミニ焚き火台のライバルであるSOTOのテトラストーブでは標準的なアルコールストーブの利用は無理でも350㎖のアルミ缶で自作したアルコールストーブを利用することは可能です。

建て付けがイマイチ

ミニ焚き火台の組立後に手で焚き火台を触っていると不意にパーツの接合がはずれることがある。特に火床と灰受が一体となった底部のパーツと本体のとの接合が甘い。

焚き火台としての実用性に疑問⁉

火床が小さいために一度に燃やせる燃料はごく僅かです。小枝や落ち葉などはあっという間に燃え尽きるので絶え間なく燃料を補給する必要があります。落ち着いて焚き火を楽しみたい人にはおすすめできるアイテムではありません。

ビーパルだけじゃない!おすすめのミニ焚き火台

ビーパルのミニ焚き火台と各種ミニ焚き火台

今回紹介したビーパル×SHO’Sのミニ焚き火台以外にもまだまだある軽量・コンパクトなミニ焚き火台!ファイヤーボックスナノやバーゴのヘキサゴンウッドストーブなど人気のミニ焚き火台を紹介!

▼コンパクトなミニ焚き火台特集▼

コンパクトなミニ焚き火台の一覧
バイクキャンプ・キャンツーに最適な焚き火台特集~人気・売れ筋紹介
バイクでのキャンプ・キャンプツーリングに最適なおすすめの焚き火台を紹介!ピコグリルやキャプテンスタッグのカマド、笑'sのB6君等バイクでのソロキャンプ・キャンツーに適した軽量・コンパクトな人気・売れ筋の焚き火台を多数紹介します。
登山でも使える超軽量UL焚き火台 ストーブおすすめ5選+α
登山でも使えるウルトラライトな焚き火台・ストーブを紹介!重量は120ℊ以下の超軽量でコンパクトに収納できる組み立て式でアルコールストーブの五徳兼風防や固形燃料用のストーブとして利用できる汎用性があるおすすめの焚き火台・ストーブを厳選紹介!
ソロキャンに最適!コンパクトなソロ用焚き火台おすすめ12選
ソロキャンプに適したソロ向けのコンパクトな焚き火台のおすすめを紹介!折り畳んでコンパクトに収納できて焚き火はもちろんグリルやストーブとして薪や炭火で調理・料理ができる人気の焚き火台を厳選紹介。
バーゴのヘキサゴンウッドストーブ徹底レビュー【評判・口コミ】
バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブの特徴と魅力を紹介!バーゴのヘキサゴンストーブを焚き火台、アルストの五徳兼風防、炭火グリルとして使用してそれぞれの使用感をレビュー。 ヘキサゴンストーブについての評判・口コミ情報も併せて紹介!
ファイヤーボックス ナノ|レビュー 使用感,良い点・悪い点 
ファイヤーボックス ナノのレビューです。アウトドアストーブで有名なFireboxの最軽量焚き火台ファイヤーボックス ナノ(FireBox Nano)の良い点・悪い点についてレポート。チタンとステンレスとの比較やファイヤーボックス ナノの評判・口コミ情報も紹介。
ブッシュボックス【レビュー】最軽量!ウルトラライト焚き火台Bushbox
ブッシュボックス ウルトラライトのレビューです。ドイツのBushcraft Essentialsが発売するブッシュボックスの中で最軽量となる焚き火台ブッシュボックス ウルトラライトの特徴や魅力を紹介。ブッシュボックスの評判・口コミ情報の他にライバルとなる軽量コンパクトな焚き火台との比較も紹介。

ビーパル付録のミニ焚き火台に関してよくある質問

ビーパル×SHO’Sのミニ焚き火台に関してよくる質問とその回答。

炭の利用は可能?

炭を利用して炭火グリルとして利用することはできる?

炭火の温度は焚き火の温度に比べて高温です。炭をうちわ等で仰ぐといっきに1000度近くまで上昇します。炭火を使用できないことはないですが高温による歪みや劣化の原因になります。

パッケージの注意書きには『本来の用途、目的以外ではご使用にならないでください』と明記してあります。炭火グリルと利用は本来の用途・目的からは外れます。

アルコールストーブの利用は可能?

ビーパルのミニ焚き火台とアルコールストーブ

アルコールストーブを焚き火台の中に格納して使用することはできる?

既に紹介したように標準サイズのアルコールストーブ、350㎖アルミ缶自作アルストは物理的に格納できません。より小さなアルコールストーブなら格納できます。

ただし、パッケージの注意書きには『本来の用途、目的以外ではご使用にならないでください』と明記してあります。アルコールストーブの五徳兼風防ちょして利用することは本来の用途・目的からは外れます。

固形燃料の利用は可能?

固形燃料やジェル燃料を使用しても問題ないですか?

SHO’Sのミニ焚き火台を紹介する2019年4月号の本誌記事に『燃料はマツボックリや枯れ枝、枯れ葉のほか100均でも入手可能な固形燃料も使える』と書いてあります。ですから固形燃料の使用は問題ないです。

一方パッケージの注意書きによれば『燃料としてガソリン、灯油、ガス、ジェル等は使用しないでください』と明記してあります。

BE-PAL×SHO’S ミニ焚き火台とあわせて読みたい関連記事

焚き火台・アウトドアストーブ特集|Wandering Life!【地球と遊ぶ】
キャンプや登山で使う焚き火台・アウトドアストーブのレビュー記事などをまとめて紹介。
【ビーパル付録特集】アウトドア雑誌BE-PALの注目の付録紹介
アウトドア雑誌の「BE-PAL](ビーパル)の人気・注目の付録を紹介。焚き火台や鉄板、シェラカップ等のキャンプ用品を中心とするビーパルの付録のレビュー記事をまとめて紹介。
ビーパル付録 sho’s 肉厚グリルパンの実用性は?【レビュー】
BE-PALの5月号付録 sho's 肉厚グリルパンについてレビューします。B6君で有名な笑’sとビーパルのコラボ企画で生まれた肉厚グリルパンの特徴や各種焚火台との相性、実用性等についてレポートします。肉厚グリルパンのシーズニング方法もあわせて紹介。
ビーパル付録 ミニシェラカップの実用性,使い道は?【レビュー】
ビーパルの特別付録ミニシェラカップについてレビュー。ビーパルの誌面ではミニシェラカップを使った料理のレシピなどが紹介されていますが、クッカーとして使うには小さすぎて実用性は低いです。そこで私なりのミニシェラカップの使い方を紹介します。
BE-PAL付録オピネルのカッティングボード[まな板]【レビュー】
BE-PALの付録オピネルのカッティングボード(まな板)についてレビューします。オピネル×ビーパル バンブーカッティングボードのサイズ感・使い心地から他社製のカッティングボードとの比較等、オピネルのまな板について多角的にレポートします。

アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました