超コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブEDC BOX

コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXのレビュー

世界最小!超コンパクトな焚き火台を紹介。BushBoxでお馴染みのブッシュクラフトエッセンシャルズのマイクロストーブEDC BOXの特徴・魅力、良い点・悪い点、他のミニ焚き火台との比較等をレポートします。コンパクトな焚き火台をお探しの人は必見!

ベルこの記事はこんな人におすすめ

  • とにかくコンパクトな焚き火台ストーブが欲しい!
  • BushBoxのEDC BOXの詳細を知りたい!
  • 他のミニ焚き火台と比べてどうなの?

flyder
flyder

こんにちは、海・山・川、【地球で遊ぶ】をテーマにキャンプ・登山・釣りなどのアウトドアに関するブログ【Wandering Life!】を運営しているflyderです。今回はスノーピークのチタン シングルマグ 450用の蓋の紹介にまります。

BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXのスペックと特徴・魅力

マイクロ ストーブ EDC BOXは、BushBoxでお馴染みドイツのブッシュクラフトエッセンシャルズBushcraft Essentialsが製造販売する超小型のアウトドアストーブです。

ブッシュクラフトエッセンシャルズが製造販売する各種アウトドアストーブの中での最小モデルであるだけでなく世界最小クラスの焚き火台ストーブになります。

超コンパクト焚き火台・ストーブのスペック詳細

BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXのスペック詳細は以下の通りです。

ベルスペック詳細
  • 使用サイズ:6.5×4.7×4.7㎝ 
  • 五徳部分の最大幅:6.4㎝
  • 重量:75g
  • 素材:ステンレス
  • 付属品:収納袋
  • 製造:made in Germany

サイズについて

ストーブ本体のサイズは6.5㎝×4.7㎝×4.7㎝。五徳の最大幅が6.4㎝となっています。

BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXのサイズ感

収納時のサイズは、6.5㎝×4.7㎝でクレジットカードよりも小さいサイズ!財布のカード入れに収納することも可能です。

重量について

ストーブ本体+五徳の合計の実測値は74gでした。ストーブ単体では64g。肉厚なステンレスを使っていることからサイズの割には重量感があります。

コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXの重量

構成パーツ&付属品

マイクロストーブEDC BOXは組み立て式の焚き火台・ストーブになります。

構成パーツはストーブ本体が5ピース(サイドパネル2+フロントパネル+バックパネル+ロストル)と五徳2枚の合計7ピースという構成です。

コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXの構成パーツ

付属品としてBushcraft Essentialsのロゴが入った専用の収納袋とステッカーが同梱されています。

マイクロストーブEDC BOXの特徴

マイクロストーブEDC BOXの最大の特徴は何といってもコンパクトなサイズ感です。

コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXの特徴

世界最小クラスの焚き火台・ストーブというだけあって完全に手のひらに収まるコンパクトさです。他のミニ焚き火台と比較してもそのコンパクトさは際立っています。

edc boxマイクロストーブの在庫情報

マイクロストーブEDC BOXと各種ミニ焚き火台を比較

世界最小といわれるマイクロストーブEDC BOXをビーパルのミニ焚き火台をはじめとする各種ミニ焚き火台を比較してみました。

マイクロ ストーブ EDC BOXと各種ミニ焚き火台の比較

画像を見て分かる通りEDC BOXのサイズは他のミニ焚き火台と比べ一回りも二回りも小さいです。

マイクロ ストーブ EDC BOXと各種ミニ焚き火台の比較~その2

ミニ焚き火台の比較表

 使用サイズ重量
EDC BOX6.5×4.7×4.7㎝75g
BE-PALミニ焚き火台8.5×8×8㎝63g
SOTO テトラ7.9×8.8×8.8㎝125g
BushBoxウルトラライト9×12×10.6㎝60g(最小)
ポケットストーブ5×9.5×7.5㎝102g

▼コンパクトなミニ焚き火台特集▼

コンパクトなミニ焚き火台の一覧

BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXの良い点と悪い点【レビュー】

超コンパクトサイズの焚き火台ストーブ、BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXの良い点・悪い点を以下にまとめました。

世界最小焚き火台・ストーブEDC BOXの良い点

BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXの良い点は主に以下の2点です。

  • 実用性に足る焚き火台として機能性
  • 携帯性に優れている

話題作りのための商品に非ず!ちゃんと実用性がある。

BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOX実用性について
KKおおNおのおのTおのておのてN小野店小野小

この手の商品の中には、話題作りのために実用性を無視してコンパクトさを追求した商品も多々あります。その点このEDC BOXに限ってはクッカーでお湯を沸かしたりフライパンで調理するなどを無難にこなす実力があります。

携帯性を重視した造り

BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXの携帯性

構成パーツのすべてのプレートの隅に穴が空いています。穴にカラビナを通せばバラバラにならず、ひとまとめにして持ち運びができる仕様になっています。携帯性に配慮した工夫が凝らされています。

超コンパクト焚き火台ストーブEDC BOX悪い点

BushBoxマイクロ ストーブEDC BOXの悪い点は以下の通り。

組立・分解に慣れが必要。

EDC BOXの素材となるステンレス鋼は0.7㎜厚とこの手の焚き火台にしては分厚いステンレスを使用しています。厚みがあるので曲がりません。

素材が曲がらないだけでなく、遊びが少なく(裏を返せば精緻に)設計されているので組立と分解時に多少のコツが必要です。

▼動画で組立方法をチェック▼

世界最小!ミニ焚き火台【BushBox】EDC BOX∼Bushcraft Essentialsのマイクロストーブ
flyder
flyder

EDC BOXの組立方法については動画の4分42秒からになります。

コツを掴んでしまえばワケないことですが、コツを掴むまでに多少慣れが必要です。

edc boxマイクロストーブの在庫情報

Bushcraft Essentials マイクロストーブEDC BOXの評判・口コミ

コンパクトな焚き火台BushBoxマイクロ ストーブ EDC BOXの評判

管理人のレビューだけでは参考にならない!マイクロストーブEDC BOXについてより多くの評判・レビューを参考にしたいという人のために以下の口コミ情報を紹介します。

5つ星評価

コンパクトに畳めて軽くて、割り箸を薪がわりに燃やしてお湯を沸かしました。
時間がかかりましたが、ミニサイズのクッカーででコーヒーのお湯が沸かせるなんて充分です。
あまりにも、可愛くて家で観賞用に飾ったりしています。
使って楽しい、観て可愛いマイクロクッカーです。

5つ星評価

これは使える!意外と重たい!だが収納性は最高!百均の固形燃料とジャストフィット。GIタイプのキャンティーンセットとセットに、しています。

flyder
flyder

他の口コミ情報にも目を通させて頂きましたが、軒並みポジティブな口コミばかりでした。

超コンパクトな焚き火台ストーブEDC BOXとあわせて読みたい関連記事

焚き火台・アウトドアストーブ特集|Wandering Life!【地球と遊ぶ】
キャンプや登山で使う焚き火台・アウトドアストーブのレビュー記事などをまとめて紹介。
バイクでのソロキャンプ・キャンツーに最適な焚き火台特集[軽量・コンパクト]
バイクでのソロキャンプ・キャンプツーリングに最適な焚き火台を特集!ピコグリルはじめキャプテンスタッグのカマド、笑'sのB6君等バイクでのソロキャンプ・キャンツーに適した軽量・コンパクトなおすすめの焚き火台を多数紹介します。
ファイヤーボックス ナノ|レビュー 使用感,良い点・悪い点 
ファイヤーボックス ナノのレビューです。アウトドアストーブで有名なFireboxの最軽量焚き火台ファイヤーボックス ナノ(FireBox Nano)の良い点・悪い点についてレポート。チタンとステンレスとの比較やファイヤーボックス ナノの評判・口コミ情報も紹介。
バーゴのヘキサゴンウッドストーブ徹底レビュー【評判・口コミ】
バーゴのヘキサゴンストーブの特徴と魅力を紹介。ヘキサゴンストーブをウッドストーブや焚き火台、アルストの五徳兼風防、炭火グリルとして使用。それぞれの使用感をレビューします。ヘキサゴンストーブ利用者の気になる評判・口コミ情報も併せて紹介!
百均セリアの焚き火台&薪ストーブの実用性は?【レビュー】
百均セリアの焚き火台、薪ストーブ、簡易ストーブの実用性についてレビュー。それぞれの製品の特徴、長所・短所についてレポート。いくら安くても焚き火台・ストーブとして使えなければ意味はありません。セリアの焚き火台&ストーブの実用性は如何に?
アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました