バイクでラーツー おすすめ道具&装備を紹介 by flyder

ラーツーの道具と装備紹介

バイクでのラーツーに必要な道具と装備の紹介。 私が普段ラーツーで使用しているクッカー、バーナー等のおすすめ道具・アイテムを紹介。

ラーツーに必要な道具、おすすめ装備・アイテムを紹介

これからラーツーをしてみたいと思っている人、他人のラーツーの道具・装備を参考にしたいという人のための私が普段ラーツーで使用しているおすすめの道具と装備を紹介します。

そもそも、ラーツーとは、人によってその定義の仕方は様々でしょうが、ここでは『バイクツーリングの途中や目的地でラーメンを食べること』としておきます。

ラーツに必要な道具&装備

ラーツに必要な道具

ツーリング先でラーメンを作るわけですから、お湯を沸かすためのバーナー/ストーブやクッカー(コッヘル)、水筒は必須の道具です。

さらに、自分の気に入った場所でラーメンを快適に食べたいのならテーブルと椅子もあった方がベターです。

ラーツーの醍醐味はツーリングの途中にいつでもどこでも自分の好きな場所で好きな景色を見ながらラーメンを食すこと。

ラーツーの装備 テーブルと椅子

此処でラーメンを食べたいと思った場所に備え付けのベンチやテーブルがあるわけではありません。ですから、バイクに搭載できるテーブルとチェアはあった方がいいでしょう。

ラーツー初心者におすすめのミニマムセット

先ずは、私がいつも使用しているラーツー用道具のミニマムセットの内容を紹介します。

テーブルとチェア含めてたったコレ↓だけ!

ラーツー用道具ミニマムパック

小型のデイパックやボディバッグにも収納可能な容量です。

【ラーツー用道具のミニマムパック】

ラーツー ミニマムパック

ストーブ:アルコールストーブ

ラーツー道具 アルコールストーブ

お湯を沸かすためのストーブはガスストーブが主流のようですが、私のおすすめはガスより断然アルコールストーブです。

ガスストーブよりもコンパクトで軽いという利点はもちろん、折角外で食事をするならできるだけ非日常な雰囲気を愉しみたいじゃないですか。

アルコールストーブの優しい炎を見ながらの方が非日常な雰囲気を楽しめます。

アルコールストーブの火力を心配される人もいると思いますが、ご安心下さい。

御在所岳山頂 アルコールストーブで袋ラーメン

12月の御在所岳の山頂(標高1212m) でも余裕で袋ラーメンを作れるぐらいですから、通常のラーツーならほぼ問題ない筈です。

五徳:ヴァーゴ  ヘキサゴンウッドストーブ

アルコールストーブでもガスストーブでもお湯を沸かすにはストーブの上にクッカーやケトルを載せるための五徳が必要になります。

ラーツの道具 バーゴのウッドストーブ

アルコールストーブ用の五徳として、私が使用しているのがバーゴVARGOのヘキサゴンストーブ(チタン)です。

もともとは、ウッドストーブとして作られたものですが、アルコールストーブの”五徳”兼”風防”に最適です。

トランギア、ALOCS、エバニューをはじめ各ブランドのアルコールストーブがピッタリ格納できます

ヴァーゴヘキサゴンウッドストーブの詳細

▼VARGOヘキサゴンストーブの在庫情報▼
▼ヘキサゴンウッドストーブ レビュー▼
バーゴのヘキサゴンウッドストーブ徹底レビュー【評判・口コミ】
バーゴのヘキサゴンストーブの特徴と魅力を紹介。ヘキサゴンストーブをウッドストーブや焚き火台、アルコールストーブの五徳兼風防、炭火グリルとして使用。それぞれの使用感をレビューします。ヘキサゴンストーブ利用者の気になる評判・口コミ情報も併せて紹介!

ケトル:スノーピークのマグカップ

以前はラーツーでカップラーメンを作るときはケトル(やかん)を使用していたのですが、最近はもっぱらスノーピークのシングルウォール マグカップ450(チタン)を使用しています。

ラーツ道具 マグカップ

カップヌードルを作るのに必要なお湯の量は約400㏄なのでスノピの450マグで充分対応できます。

このマグカップが一つあれば、カップラーメンを作ったあと、食後のコーヒーを飲むためのマグとして使うこともできます。

スノピのマグカップ一覧をチェック

ラーツーの道具 スノーピークのマグカップ

▼スノーピークシングルマグ450レビュー▼
スノーピーク チタン シングルマグ450 徹底レビュー
スノーピーク チタンシングルマグ450の使用感をレポートします。 気に入っている点、イマイチだと思う点、ダブルマグと比べてどうなのか等を徹底レビュー! チタンシングルマグ450の評判・口コミ情報、チタンマグと好相性なキャンプグッズなどの紹介もあり。

テーブル:SOTOフィールドホッパー

バイクでのラーツーで使うミニテーブルとしておすすめなのは、SOTOのフィールドホッパーですね。

ラーツー用テーブル フィールドホッパー

組み立ても撤収もワンタッチでできる手軽さ!

これまでいろいろなミニテーブルを使ってきましたが、このテーブルの右に出る製品は無いと思います。

▼SOTOフィールドホッパーの在庫情報▼
▼SOTO フィールドホッパのレビュー▼
SOTO フィールドホッパーを徹底レビュー|オゼンライトとも比較
SOTOのフィールドホッパーを徹底レビュー!キャンプ、釣り、登山など様々なシーンにおける使用感・使い心地をレポート。購入者による口コミ・評価、ライバル商品であるスノーピークのオゼンライトとの比較、天板の固定方法なども紹介。

水筒:ナルゲン 広口1.0L Tritan

ラーツー用の水筒としてはナルゲンの広口 1.0㍑がおすすめです。

ラーツ道具 ナルゲンの水筒

ラーツーでラーメンを作る作るだけでなら、袋ラーメンの場合でも水は0.5リットルもあれば充分でしょうが、食後のコーヒーやクッカーや食器を洗うためにも最低でに1リットルの水は用意しておきたいものです。

透明な容器で水の残り分量も一目で分かるだけでなく、ナルゲンのボトルだと唯の水が美味しく見えます♪

ナルゲンの水筒・ボトルの在庫をチェック

ナルゲン1・0L  カラー

チェア:alite メイフライチェア

ラーツー使う折り畳みチェアとしては、alite メイフライチェアがおすすめです。

ラーツー装備 チェア

ロースタイルチェアで腰を深く落とし、のけ反るように座ってもよし!胡坐をかいて座ることもできます。

フィールドポッパーをはじめとする各種の折り畳みミニテーブルとの相性が抜群です。

メイフライチェア 在庫

▼メイフライチェアの在庫をチェック▼
▼アウトドアチェア特集▼
アウトドア向け折り畳みチェア紹介 軽量・コンパクト キャンツーに最適!
おすすめのアウトドア用折り畳みチェアを紹介!ソロキャンプやキャンプツーリング、トレッキング、釣行に最適な軽量でコンパクトな折り畳み椅子の人気・売れ筋モデルを紹介します。ヘリノックス、エーライト、ロゴスなど多種多様なアウトドアチェアを紹介。

ラーツー 袋ラーメン編 ~クッカー・鍋が必要

袋ラーメンでラーツー

お湯を掛けるだけのカップラーメンとは異なり、ラーツーで袋ラーメンを作るならクッカーが必要になります

袋ラーメンに最適なクッカーについては、下記の記事を参考にしてさい。

ラーメン用クッカー

▼ラーメン作りに最適なクッカーBEST5▼
ラーメン作りに最適なクッカーBEST5!ラーツー・ソロキャンプ
ラーメン作りに最適なおすすめのクッカーを厳選して紹介します。ラーツー、キャンプ、登山、トレッキングなどアウトドアで袋ラーメンを作るのに適したラーメン用クッカーをランキング形式で紹介!

ガスストーブ or ガソリンストーブ

スベアのガソリンストーブ ラーツー

袋ラーメンを作るならアルコールストーブよりも火力の強い、ガスストーブ或いはガソリンストーブも揃えておきたいものです。

管理人のおすすめは、OPTIMUSのガソリンストーブ スベア123Rです。

スベア123R ガソリンストーブ【レビュー】使い方、評判、etc
オプティマスのガソリンストーブ スベア123Rを徹底レビュー!スベア123Rの魅力と特徴、プレヒート・火力の調整などの使い方に加えて、スベア123Rを安全に使うための心得、スベアを使ったラーメン、焼き肉、山頂飯などの使用例から評判・口コミまで紹介。

登場から半世紀以上経っているとはいえ火力や使い勝手の良さは現代でも十分に通用します。

真鍮の質感や独特のプレヒーティングの(儀式)など道具としての魅力が満載!

人気のガソリンストーブの一覧をチェック

ガソリンストーブ 人気

まとめ~ラーツー装備のチェックリスト

最後にまとめとして、ラーツーに必要な道具・装備のチェックリストを載せておきます。

ラーツーでよくある失敗が忘れ物!

お湯を沸かして、ラーメンがが完成、いざ食べようと思ったら箸が無い!なんてことにならないように、ラーツーの準備リスト・備忘録としてご活用下さい。

  • ラーメン
  • 箸、カラトリーセット
  • 水、水筒、ウォーターバッグ
  • ストーブ、バーナー
  • 五徳、風防
  • 燃料、ガス缶
  • クッカー、鍋
  • ライター、ストライカー
  • テーブル&チェア
  • 軍手、革手袋

ラーツの道具・装備とあわせて読みたい関連記事

▼キャンプ ツーリング おすすめ道具・装備▼
バイクでキャンプ ツーリング 装備・積載、おすすめ道具紹介
バイクでのキャンプに必要な装備、キャンプツーリングにおすすめの道具、積載用品・用具を徹底紹介。キャンプの基本装備から便利なキャンツー道具、積載用品までキャンプツーリングに必要なアイテムが丸分かり!荷物をバイクに積載するコツも併せて紹介。
▼アルコールストーブの五徳・風防特集▼
アルコールストーブの風防・五徳のおススメは?バーゴ,エバニュー他
アルコールストーブで調理する際に必要となる風防・五徳のおすすめは?管理人がエバニューやバーゴ等の各種アルスト用の風防・五徳及び風防兼五徳を使い比べてそれぞれの長所。短所をレポート。キャンプ、登山で使えるアルコールストーブの風防・五徳を紹介!
▼ミニテーブル特集▼
ミニテーブル特集 ソロキャンプ、ツーリングに最適なテーブル紹介
ソロキャンプやキャンプツーリングで使える人気のアウトドア用のミニテーブルを紹介。軽量、コンパクトに折り畳める!使い勝手の良さで人気・おすすめのミニテーブルを厳選紹介します。
▼ツーリングに最適なミニタープ特集▼
ソロキャンプ・キャンプツーリングに最適なミニタープおすすめ7選【2019】
ソロキャンプやバイクでのキャンプツーリングにおすすめのミニタープを紹介! モンベルのミニタープHXやスノーピークのペンタシールド等、軽量・コンパクトでソロキャン、キャンツーに適した1~2人用の小型タープを厳選。ミニタープ選びのコツも併せて紹介。
▼コーヒーツーリングの道具紹介▼
コーヒーツーリングの道具紹介~アウトドアでコーヒーを愉しむ♪
バイクツーリング、キャンプ、トレッキング、登山などアウトドアでコーヒーを愉しむためのお薦め道具を厳選して紹介。バイクでのコーヒーツーリング、ソロキャンプでの使用を前提に軽量・コンパクトな道具・アイテムを中心に紹介します。

ラーツ初心者へのワンポイントアドバイス

袋ラーメンよりもカップラーメンの方が簡単に作れるのはもちろん、片づけも簡単です。

これからラーツーをはじめたいという人には、気軽にトライできるカップラーメンから始めることをお薦めします。

カップラーメンを作るなんて簡単!と思うでしょうが、家の台所でやるのとは勝手が違います。慣れていないとお湯を沸かすだけでもストレスに感じることもあります。

先ずは外でカップラーメンを作ることに慣れてから手間のかかる袋ラーメンへ移行していくのがおススメです。

外で食べるラーメンはカップラーメンでも充分美味しいですから・・。

バイク用品 おすすめ
アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました