ミニテーブル特集 ソロキャンプ、ツーリングに最適なテーブル紹介

キャンプで使えるミニテーブル

ソロキャンプやキャンプツーリングで使える人気のアウトドア用ミニテーブルのおすすめを紹介致します。

軽量でコンパクトに折り畳める!使い勝手の良いミニテーブルを知りたい!という人のために人気・売れ筋のソロキャンプ用ミニテーブルを紹介!

軽量・コンパクト・携行性に優れたアウトドア用のミニテーブル

アウトドア用のミニテーブルといっても、ファミリーキャンプ向のお洒落なものからソロキャンプ向けのものまで様々なタイプのミニテーブルがあります。

アウトドア用ミニテーブルの数々
ミニテーブルを使い比べ

本記事で紹介するのは、ソロキャンプやツーリング、登山、トレッキングなどでの使用を前提としたミニテーブルであることをご理解下さい。

テーブルの広さや快適性ではな軽量・コンパクト・携行性という機能面に優れた人気のミニテーブルを紹介します。

おすすめのミニテーブル紹介~ソロキャンプ・キャンツーに最適!

キャプテンスタッグ、コールマン、SOTO、ユニフレーム、ヘリノックスなどの国内外の有名ブランドからプチプラまで人気のミニテーブルを一挙紹介。

キャプテンスタッグ アルミ ロール アウトドア用 折りたたみ式

キャプテンスタッグの折り畳みテーブル

ソロキャンプ用ミニテーブルの定番ともいえる人気・売れ筋の折り畳み式テーブルです。

そこそこ広さもあってコンパクトに折り畳めるだけでなく価格もリーズナブルなので初心者におすすめのミニテーブルです。

ただ、重量がやや重めで、組み立て・収納に若干手間取るので登山やトレッキングには不向きです。

ベルスペック詳細
  • サイズ:幅400×奥行290×高さ120(㎜)
  • 収納時:幅60×奥行400×高さ70(㎜)
  • 重量: 約700g、耐荷重:30kg
  • 材質:甲板/アルミニウム(表面加工/アルマイト)
  • 付属品: 専用収納袋

▼キャプテンスタッグ ミニテーブルの在庫情報▼

ツーリングや少人数でのキャンプなどに最適なコンパクトサイズのアルミロールテーブル。
400mm×290mmの天板は、調理器具や少人数の食器などを置くために十分な広さ。耐荷重も30kgなので、重さを気にせず様々なものを置くテーブルとして使用可能。


コールマンのミニテーブル

コールマンのミニテーブル

組み立て・展開が簡単なコールマンのアウトドア用のミニテーブルになります。

この手の2つ折りタイプのミニテーブルはテーブルの広さと安定性を求める人におススメです。


ベルスペック詳細
  • サイズ:約53×40×高さ23cm
  • 収納時:約40×6×高さ26.5cm
  • 重量:約1.4kg、耐荷重:約10kg
  • 材質:フレーム/アルミニウム、他、天板/メラミン加工合板(抗菌加工)

▼コールマンのミニテーブル在庫情報▼

ピクニックに最適なミニテーブル。軽くて持ち運びに便利な折りたたみ式。天板は抗菌仕様。ナチュラル感と楽しさを表現したデザイン。


SOTO フィールドホッパー ST-630 ミニポップアップテーブル

ソトのフィールドホッパー

ソロキャンプをはじめバイクツーリング、登山、ハイキングなどの様々なアウトドアシーンで使えるソトのフィールドホッパー!

組み立て収納の手間は一切不要!ワンアクションで展開・収納できる手軽で人気のミニテーブルです。

【参考】▼ SOTO フィールドホッパーレビュー

soto フィールドホッパー



ベルスペック詳細
  • サイズ:幅29.7×奥行21×高さ7.8cm
  • 収納時:幅29.7×奥行11×高さ1.9cm
  • 本体重量:395g、耐荷重:3kg
  • 材質:天板=アルミニウム、スタンド=ステンレス

▼フィールドホッパーの在庫情報▼

A4ハーフサイズに小さくたためるソロテーブル。
ソロハイキングやソロツーリングでの食事、ファミリーキャンプでのサブテーブルとして、テント内での使用にも便利。
独自構造によりパッと開くだけのワンアクションで4本のスタンドが飛び出す。


スノーピーク オゼン ライト

スノーピークのオゼンライト

登山者向けのミニテーブルだけに軽さはピカ位置!ライバル製品であるソトのフィールドホッパーと比較して100gほど軽い仕上がりになっています。

\[参考]オゼンライトとフィールドホッパー比較/

軽さにこだわる人におすすめのミニテーブルです。


ベルスペック詳細
  • サイズ:297×210×85(h)mm
  • 収納時:297×120×5(h)mm
  • 重量:270g(本体のみ)
  • 材質:アルミニウム合金、ステンレス鋼

▼オゼン ライトの在庫情報▼

オゼンの特徴であるシンプル&軽量を更に特化させ、他社の追随を許さない270gの重量を達成したリニューアルモデルです。


soomloom アウトドア用折り畳み式テーブル

soomloom アウトドア 折り畳み式テーブル

ソロキャンプから少人数でのバーベキューにまで使える人気の折り畳み式アウトドア用テーブル!

先に紹介したフィールドホッパー、オゼンライトが天板の低いロースタイル用テーブルだったのに対してコチラは天板の高いハイスタイル用のミニテーブルです。

フィールドホッパー、オゼンライトよりも広めのテーブルが欲しいという人にもおすすめ!

ベルスペック詳細
  • サイズ:40x35x30㎝
  • 収納時:40×12㎝
  • 重量:900ℊ、耐荷重:30㎏
  • 材質:6000系アルミニウム合金

\Soomloomアウトドア用テーブル/


ユニフレーム 焚き火テーブル

ユニフレームの焚き火テーブル

熱に強い天板が特徴のユニフレームの焚火テーブル!テーブルの上で焚火や炭火を楽しむことが出来ます。

脚が高く天板の地上高が高めなので小川キャンパルなどの本格派のキャンピングチェアと好相性です。


ベルスペック詳細
  • サイズ:55×35×37(高さ)cm
  • 収納時:55×35×2.5(厚さ)cm
  • 重量:2.8kg、耐荷重:50kg
  • 材質:テーブルトップ:ステンレス0.8mm厚・特殊エンボス加工、サイド:天然木、スタンド:ステンレスパイプ直径19mm(肉厚11.0mm)

▼焚き火テーブルの在庫情報▼

焚き火を囲んでのサイドテーブルや、ダッチオーブンを楽しむ際にも
活躍する特殊エンボス加工を施したステンレストップサイドテーブル。
天板は特殊エンボス加工18-8ステンレス製。
熱にも傷・汚れにも強く使う場所を選びません。
脚を畳んだ状態でテーブルの上に置き「調理台」や熱いものを載せる「鍋敷」の様に使えます。
収納はスタンドが天板裏側にピッタリ収まり大変コンパクト。


BUNDOK バンドック 焚き火用コンパクトテーブル

バンドック 焚き火用折り畳み式テーブル

ソロキャンプ、キャンツーで焚き火を楽しむ際に最適なバンドックの焚き火用テーブル!

天板は金網なので焚き火台やグリルを安心して置けます♪丈夫なスチール製だから熱いダッヂオーブン、スキレットなども置ける!

 

ベルスペック詳細
  • サイズ:52x30x29cm
  • 収納時:44x30x25cm
  • 重量:1.9㎏、耐荷重:25㎏


Helinoxのミニテーブル テーブルワン

ヘリノックス テーブルワン

アウトドア用の折り畳みチェアなどでお馴染みのヘリノックス製のミニテーブル、テーブルワンです。

天板の高さは同じくヘリノックスのチェアワンに合わせて設計!チェアワンユーザーにおすすめのミニテーブル!

テーブル(展開時)の大きさの割には軽量でコンパクトに収納できるのでキャンプツーリングなどでの使用におすすめです。

ベルスペック詳細
  • サイズ:600mm×400mm×390mm
  • 収納サイズ:410mm×110mm×110mm
  • 重量:610g(スタッフバック込重量670g)
  • 耐加重:50kg

▼ヘリノックス テーブルワンの在庫情報▼

軽量・コンパックトで持ち運びに便利な折りたたみテーブル。[チェアワン]シリーズのチェアなどと組み合わせて使用するのにちょうど良い高さ。カップホルダーが2個付いています。スタッフバック付き

ヘリノックス タクティカルテーブル

ヘリノックスのタクティカルテーブル

軽量、コンパクト性に優れ、簡単に折り畳み収納可能なヘリノックスのタクティカルテーブル!

先に紹介したテーブルワンと基本構造は共通。テーブルの高さがヘリノックスのタクティカルチェアに合わせて作られています。テーブルワンと異なり天板がフラットなのも特徴。

 

ベルスペック詳細
  • サイズ:幅57×奥行40×高さ38cm
  • 収納サイズ:幅43×奥行11×高さ13cm
  • 重量:800g(スタッフバック込重量935g)
  • 耐加重:50kg

人気・売れ筋のアウトドア用ミニテーブル

ローテブルから折り畳みテーブルまでキャンプをはじめツーリング、ハイキング、山登り、釣りなどアウトドアで使える人気のミニテーブルをチェック!

人気のアウトドア用テーブル

キャンプで使うアウトドア用テーブル選びの注意点

ソロキャンプ、キャンプツーリング用のテーブル選びにおいて最も重要なのは、一緒に使うチェア・椅子との相性!

テーブルの天板の高さと椅子の座面の高さがマッチしていないと使い辛いだけでなくストレスを感じます。

テーブル選びの際には、一緒に使用する椅子の座面の高さにマッチしたテーブルを選びましょう!

ソロキャンプ用テーブルとあわせて読みたい関連記事

ソロキャンプ・キャンプツーリングに最適なミニタープおすすめ7選【2020】
ソロキャンプやバイクでのキャンプツーリングにおすすめのミニタープを紹介! モンベルのミニタープHXやスノーピークのペンタシールド等、軽量・コンパクトでソロキャン、キャンツーに適した1~2人用の小型タープを厳選。ミニタープ選びのコツも併せて紹介。
メイフライチェア2.0 レビュー《特徴・使用感》評判・口コミは?
メイフライチェア2.0を徹底レビュー!エーライト メイフライチェアの特徴や座り心地・使用感を動画を交えてレポート。ライバル製品との比較からメイフライチェアの類似品・コピー製品に関する情報や評判・口コミ、在庫情報に至るまで気になる情報もあわせて紹介。
ツーリングテントのおすすめ10選|キャンツーに最適なテントの選び方
バイクでのキャンプツーリングに最適なツーリングテントのおすすめ紹介。モンベル、ダンロップ、コールマンなどの有名ブランドからプチプラまで人気・売れ筋テントを幅広くピックアップ!キャンツー用テントを選ぶ際のコツや注意点も併せて紹介
コット特集|軽量・コンパクト!おすすめのコットを紹介 2020
ソロキャンプ、ツーリング、登山などに適した軽量でコンパクなおすすめのコットを紹介します。サーマレストやヘリノクスの有名ブランドから格安ブランドのプチプラ商品まで人気の軽量コットを幅広く紹介します。
ソロキャンプ&バイクキャンプにおすすめのキャンプ道具・用品を紹介
気になるアウトドア用品・キャンプ道具のスペック、評判・口コミ情報を紹介します。
アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました