登山用シェラカップならスノーピークのチタンシェラカップがおすすめ

スノーピークのチタンシェラカップは登山に最適

登山用のシェラカップならスノーピークのチタンシェラカップがおすすめ!ステンレス製に比べて軽くて頑丈!直火使用もOK!
スノーピークのチタンシェラカップの特徴や使用感についてレポートします。評判・レビュー情報もあわせて紹介。

flyder
flyder

こんにちは、海・山・川、【地球と遊ぶ】をテーマに登山やキャンプ・釣りなどのアウトドアに関するブログ【Wandering Life!】を運営しているflyderです。今回はスノーピークのチタンシェラカップについてのレビューになります。

ベルこの記事はこんな人におすすめ

  • 登山に最適なシェラカップを知りたい!
  • ステンレスorチタンどっちを買うかで悩んでいる
  • スノーピークのチタンシェラカップの使用感を知りたい!

スノーピークのチタンシェラカップE-104の特徴・スペック・サイズ感

スノーピーク チタンシェラカップ E-104

スノーピークのチタンシェラカップ(E-104)は素材にチタンを使用することで軽量化が図られているだけでなく、指にかかりやすオリジナルデザインの取っ手やカップ内側の計量目盛りなど使い勝手の良さで定評のあるシェラカップです。

ペンスペック詳細
  • サイズ:φ120×45mm(直径・高さ)
  • 素材:チタニウム
  • 容量:310ml
  • 重量:37g

サイズ感としては、お椀を一回り小さくした程度。アウトドアで使われる標準的なシェラカップのサイズになります。

 

登山にスノーピークのチタンシェラカップがおすすめの理由

登山用シェラカップ おすすめ

登山用のシェラカップにスノーピークのチタンシェラカップがおすすめの理由は主に以下の4つです。

とにかく軽い!

登山においては軽さは正義!

スノーピーク チタンシェラカップの重量

実測したら36ℊ

スノーピークのチタンシェラカップE-104の重量は僅か37ℊ(カタログ値)。同じスノーピークのステンレスシェラカップの重量が100ℊですから2/5程度の重さになります。

直火にかけることができる

チタンシェラカップは直火OK

熱変形に強いチタンだから直火にかけても問題なし。

ステンレス製のシェラカップだと直火にかけると歪みが生じることが多々あります。チタンマグなら火力の強いシングルバーナーでも問題なく使用できます。

シェラカップを直火にかけることができればお湯を沸かすためのケトルは不要になるので登山装備の軽量化にも繋がります。

シェラカップに蓋をしてケトルとして使う

湯沸かし用のケトルとして使用する際にはリッド(蓋)は不可欠!

▼参考動画:シェラカップ+アルストで登山飯▼

頑強で信頼性が高い

チタンは丈夫で、その強度はおよそ鉄の2倍、アルミの3倍といわれています。 

チタンシェラカップは頑丈

軽くて丈夫なのでリュックに裸でぶら下げておいても平気。岩壁や樹木に押し付けても凹んだりすることはありません。

▼チタンシェラカップ E104の在庫情報▼

また、チタンは腐食性が高いのでステンレスと異なり直火にかけても劣化することがありません。メンテナンスフリーで一生使えます。

加えて、古くから金属加工のメッカとして栄えた燕三条の職人が製造しているだけにその信頼性は折り紙つきです。

美しくて使いやすい

肉厚の薄いチタンですが安ぽっさは一切感じさせません。ステンレス特有のキラキラの光沢と比べるとチタンの鈍い光沢は落ち着きを感じさせてくれます。

鉱物感のある色合いは岩や山肌など自然に溶け込みます。直火にかけることで現れるチタンブルーの美しい輝きもチタンシェラカップの魅力です。

美しいだけでなく使いやすさも◎!

スノーピークのチタンシェラカップのハンドルは使いやすい

スノーピークのシェラカップのハンドルは指にかかりやすように独特のデザインが加えられいます。人刺し指の腹と中指の背中で支えるように設計されています。

ハンドルを持ったときにカップを落とす心配がないので急峻な岩稜帯の上でも安心して使えます。

スノピのシェラカップ ステンレス vs チタン買うならどっち?

スノーピークのチタンシェラカップ(E-104)を同じスノーピークのステンレス製シェラカップ(E-103)を比較してましょう。

 チタン E-104ステンレス E-103
サイズ(直径・高さ)φ120×45mmφ122×45mm
材質チタニウムステンレス(18-8)
容量310ml310ml
重量37ℊ100g
価格1900円(税別)1100円(税別)
登山で使うならステンレスよりもチタンシェラカップがおすすめ!
既に説明したように登山では軽さは正義です。
また直火にかけても劣化しないだけでなく強度においいてもステンレスを上回ります。
お値段は高いですが一生モノと考えればチタン(E104)一択ではないでしょうか。
ステンレスにはないチタンブルーの輝きも所有欲を満たしてくれます。
 

チタンシェラカップにはチタンブルーの輝きがある

スノーピークのシェラカップ チタンの評判・レビュー

管理人(flyder)の個人的な使用感や見解だけでは客観性に欠けるので購入者さんの口コミ・レビュー情報をいくつか紹介させて頂きます。肯定的な意見からネガティブな意見まで参考になるレビューをピックアップ。

5つ星評価
小さな湯沸かし鍋として便利
ソロキャンプの時、コーヒー紅茶やスープを飲むために少しだけお湯を沸かしたい時に使ってます。
直火にかけられるので非常に便利です。チタン製は軽くていいです。
シェラカップを買ったのは初めてなので、この製品が特に秀逸なのかは分からないですね。

4つ星評価
軽さに驚きました。
スノーピーク製ステンレスのシェラカップを愛用してましたが、テント泊の装備の軽量化を目的にチタン製のこちらを購入。相方の分も合わせて2個(≒80g)でもステンレス製の1個(≒109g)よりも軽いとは!

3つ星評価
ペコペコ
幾らなんでも薄すぎやしませんか。軽さを追及すれば「チタン」、「薄さ」になるのでしょうが。。。
潰してしまわないか心配。

2つ星評価
いつもステンレスを使っているので・・・
この軽さには驚いて?いや逆にちゃちさが その内慣れて この商品の良さがわかって来るんだろうな?値段の割りに有り難味を感じない。
使い続けてから またレビューします。チタンなりの性質の良さは解っているのだが・・・なんじゃ こりゃです。

\スノーピーク チタン シェラカップの口コミ・レビューをチェック/

チタンシェラカップ【ライバル比較】ユニフレーム,キャプテンスタッグetc

スノーピークだけじゃないチタン製シェラカップ!ユニフレームやキャプテンスタッグ、EPI等のライバルブランドからノンブランドまで様々なメーカー・ブランドがチタン製のシェラカップを製造販売しています。

▼チタンシェラカップの売れ筋一覧▼

人気・売れ筋のチタンシェラカップ

スノーピークのチタンシェラカップと一緒に使いたいアイテム紹介

スノピのチタンシェルと一緒に使いたいアイテム

軽量で丈夫なスノーピークのチタンシェラカップは登山はじめソロキャンプやキャンプツーリングでのマストアイテムとなっています。そんなチタンシェラカップと一緒に使いたいおすすめのアイテムを紹介致します。

エバニューのアルコールストーブ チタン

エバニューのアルコールストーブとチタンシェラカップ

スノーピークのチタンシェラカップをクッカー代わりにしてお湯を沸かしたり、コメを炊いたりするときにおすすめのバーナーがエバニューのチタンアルコールストーブ!

チタンシェラカップ同様にチタン素材を使用した軽量アルコールスストーブです。

ベルモント(Belmont) チタンシェラカップ蓋(リッド)

シェラカップ用の蓋・リッド

シェラカップを湯沸かし器(ケトル)や炊飯器として使用する際には蓋(リッド)が不可欠です。

おすすめは、ベルモント(Belmont)の チタンシェラカップリッド!

チタンシェラカップと同じチタン製でサイズもほぼピッタリです。シェラカップの蓋としてはもちろんまな板としても使えるので登山・ソロキャンプでも大活躍。

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ

バーゴのヘキサゴンストーブとチタンシェラカップ

チタンシェラカップと一緒に使うアルコールストーブの五徳兼風防としておすすめしたいのがバーゴのヘキサゴンウッドストーブ チタニウムです。

チタン素材をして軽量なだけでなくコンパクトに折り畳めて素早く展開できるので登山で使う五徳兼風防としておすすめできるアイテムです。

https://wanderinglife55.com/vargo-woodstove/

sotoのポップアップテーブル フィールドホッパー

ソトのフィールドホッパーとチタンシェラカップ

アウトドアで使う折り畳み式ミニテーブルの定番のソトのフィールドホッパー!

軽さではスノーピークのオゼンライトに劣るもののワンアクションで素早く展開&収納できる使い勝手の良さでおすすめのミニテーブルです。

スノーピークのチタンマグカップ450

スノーピーク チタン マグカップ450

チタンシェラカップと同じくこちらもチタン素材のスノーピークの定番マグカップ!
シェラカップよりも容量が大きく用途を異にしますが、シェラカップ同様に直火にかけることでクッカー・コッヘルとして利用できます。

カップヌードルをはじめとするカップ麺のお湯を沸かすのに最適です。

以上、スノーピークのチタンシェラカップと一緒に使いたいアイテムの紹介でした。

登山に最適なスノーピークのシェラカップとあわせて読みたい関連記事

登山用フライパンのおすすめは?登山で使う山用フライパンを紹介
登山に最適なフライパンを紹介。ワタシが登山で使用する各種フライパンの特徴、使用感、良い点・悪い点の紹介に加えてユニフレームの山フライパンはじめ登山用フライパンとしておすすめの人気商品を紹介します。
100均 セリアのシェラカップの実用性・直火使用は?【レビュー】
100円均セリアのシェラカップについてレビュー。セリアの手付きボウルはシェラカップの代用品として使えるのか?素材感やサイズ感、直火での使用の可否などその実用性についてレポート。100均シェラカップのおすすめの使い道もあわせて紹介。
コスパ最高!ダイソー 湯せんカップを改造 シェラカップを自作
ダイソーで100円で販売されている湯せんカップをシェラカップに改造しました。ダイソーの湯煎カップはサイズ・形状がシェラカップにそっくり!これは使わない手はない!ということでカップの持ち手(ハンドル)に加工を加えることでシェラカップを自作してみました。
ビーパル付録 ミニシェラカップの実用性,使い道は?【レビュー】
ビーパルの特別付録ミニシェラカップについてレビュー。ビーパルの誌面ではミニシェラカップを使った料理のレシピなどが紹介されていますが、クッカーとして使うには小さすぎて実用性は低いです。そこで私なりのミニシェラカップの使い方を紹介します。
アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました