登山用フライパンのおすすめは?登山で使う山用フライパンを紹介

登山に最適な山フライパンを紹介

登山に最適なフライパンを紹介!

ワタシが登山で使用する各種フライパンの特徴、使用感、良い点・悪い点の紹介に加えてユニフレームの山フライパンはじめ登山用フライパンとしておすすめの人気商品を紹介致します。

登山用フライパンの紹介

登山用フライパンの紹介

先ずは、ワタシがこれまでに登山用のフライパンとして使用してきたフライパンの特徴・使用感、良い点・悪い点などを紹介させて頂きます。

スノーピーク トレック900

登山用フライパン トレック900の蓋

登山用クッカーとしての定番!スノーピークのトレック900のフライパン(蓋)です。

トレック900フライパンの仕様

  • サイズ収納時:(約) 外形12.5㎝ × 高さ3.8㎝
  • 重量:86ℊ(実測)
  • 材質:アルミニウム
  • コーティング:なし

スノーピークのトレック900 セット

ペントレック900の評価
小ぶりながら堅牢なつくりで信頼感があります。

サイズが小さいので目玉焼き1個、あるいはソーセージ数本を焼くのが精一杯です。

熱伝導率の高いアルミですがコーティングがないので食材がくっつきやすいのが難です。

セットで持っていくときはクッカーの中にバーナー類を収納できる深型クッカー特有のスタッキング性能の高さは◎。



パール金属 片手グリルパン 16cm IH対応

山用フライパンのおすすめ グリルパン

鉄製ミニフライパンの人気商品 パール金属の片手グリルパン16㎝です。

親子鍋改造フライパンの仕様
  • サイズ:全長24cm×幅160×高さ4.5cm,皿の高さ3cm
  • 重量:(約)330g
  • 材質:鉄
  • コーティング:なし
ペングリルパンの評価
蓄熱量の高い鉄フライパンだけに料理が美味しくできます。

サイズは先に紹介したトレック900よりはやや大きめ。目玉焼き2個は焼ける大きさです。

専用の蓋を利用すれば蒸し焼きも可能。ただ、それなりに重量があるのでテント泊登山には不向きです。低山ハイキングやソロキャンプ向きのミニフライパンです。

 

雑誌ピークスの特別付録ビッグフライパン

登山用フライパンに最適なピークスの特別付録

親子鍋改造フライパンの仕様
  • サイズ 収納時:17.5㎝ × 2.7㎝
  • 重量:124g
  • 材質:ステンレス
  • コーティング:なし

雑誌「PEAKS」の2020年7月号の特別付録ビッグフライパンになります。

ペンPEAKSビッグフライパンの評価
フライパンの大きさ(面積)は登山用フライパンとしては最適な大きさだと思います。

また登山で使う山用フライパンとして重量が軽い点は評価できるのですが…。

素材のステンレスが薄く、取っ手も華奢な作りで信頼性がイマイチです。

ニトリの親子鍋 改 18cm 浅型フライパン

ニトリの親子鍋を改造して山フライパンに

こちらは、ニトリの親子鍋を改造して山用フライパンとして利用している浅型フライパンなります。

親子鍋改造フライパンの仕様
  • サイズ:18cm × 2.7cm 
  • 重量: 約167g(フライパン単体)
  • 材質:アルミニウム合金(底の厚さ1.7mm)
  • コーティング:ふっ素樹脂加工

ニトリの親子鍋

改造といっても、取っ手を切り落としただけですが(汗)。

取っ手にはポットリフターを使用します。

 

登山に最適!自作フライパン
ペン親子鍋改造フライパンの評価
大きさは先に紹介したPEAKSのビッグフライパンとほぼ同じ大きさです(改造フライパンの方が外形1㎝大きい)。

目玉焼き2個とソーセージを同時に焼けるぐらいの大きさです。

表面はフッ素コーティングしてあるので食材がくっつくこともありません。また使用後に油を洗い落すのも簡単です。

フライパンのあおりが低い(高さ2.7㎝)のでそのまま皿として使えるのも◎!

重量もそこそこ軽いので登山用フライパンとして重宝しています。

▼親子鍋改造フライパンの詳細▼

100均ダイソーの20㎝フライパン改

ダイソーのフライパンを登山用フライパンに改造

こちらは、ニトリの親子鍋改造フライパン同様にダイソーで購入した20㎝フライパン(300円商品だったと思います~現在は廃盤となっているようです)の取っ手を切り落としたモノになります。

 

ダイソーフライパン改の仕様
  • サイズ:20cm × 4cm 
  • 重量: 約236g(フライパン単体)
  • 材質:アルミニウム合金(底の厚さ1.7mm)
  • コーティング:ふっ素樹脂加工

ダイソーフライパンを山用フライパンに改造

ペンダイソーフライパン改の評価
今回紹介するフライパンの中では一番大きいサイズになります。

セブンイレブンの冷凍大盛チャーハンを作れるぐらいの大きさです。18㎝クラスのフライパンだと小盛チャーハンを作るのが精一杯。

大は小を兼ねるじゃないですけど、山用フライパンといえど、ある程度の大きさがあった方がいいと実感できるサイズです。

フッ素コーティングがしてある点も◎

人気・売れ筋の登山用フライパン

ワタシが使用している山用フライパンの紹介に続いて、アマゾン、楽天等のECサイトで登山用フライパンとして人気・売れ筋の商品を何点か紹介させて頂きます。

ユニフレーム 山フライパン 17cm 浅型

ユニフレームの山フライパン 浅型

  • サイズ 収納時:直径17.2cm×高さ4cm
  • 重量:約175g
  • 材質:アルミニウム
  • コーティング:フッ素樹脂加工

 

5つ星評価

使いやすい

大きさもちょうど良く、軽くて焦げ付かずとても使いやすいです☆
山メシのメニューの幅が広がりました!大活躍です☆

Amazonレビュー

ユニフレーム 山フライパン17cm 深型

山フライパン 深型

  • サイズ 収納時:直径17cm×高さ6cm
  • 重量:約205g
  • 材質:アルミニウム
  • コーティング:フッ素樹脂加工
5つ星評価

アウトドア用に

外でご飯やパスタを炊いたり、炒め物や炙りをするために購入。
直径17cmというサイズが絶妙で、大きすぎず小さすぎず使い勝手が良いです。
深みがあるのと同じメーカーから蓋が出ているフライパンは意外にないので迷わず決めました。

Amazonレビュー

プリムスのフライパン ライテックセラミックフライパン

登山用に最適 プリムスのフライパン

  • サイズ:上部内径20cm,底内径16.5cm,高さ4.7cm
  • 重量:260g
  • 材質:アルミ製(ハードアノダイズド加工済)
  • コーティング:セラミックコーティング加工済
5つ星評価

山ごはんの幅が広がります。

山でパスタを作るために購入しました。
直径が大きいので、パスタも通常のサイズの乾麺でしっかりと茹でられます。
この間焼きそばも作ってみましたが、2人前程度は問題なく炒められました。振っても大丈夫そうな堅牢さもあります。

Amazonレビュー

エバニュー チタンフライパン18 セラミック

エバニューのチタンフライパン

  • サイズ:18.5cm×深さ4cm
  • 質量:138g
  • 材質:チタニウム製
  • コーティング:セラミック樹脂コート

軽くて最高

チタンクッカーセラミックとセットで使用しています。目玉焼き等の食材が調理中に動かない料理は「あっ」と思った時は焦げて居るので要注意です。それでも、目を離さず火加減と料理内容に気をつければ、軽くて振り回し易く使い勝手は良いです。

Amazonレビュー


 

登山用フライパンのおすすめとあわせて読みたい関連記事

登山用バーナー&クッカーのミニマムセット紹介~カップラーメン作りに最適♪
登山でカップラーメンや味噌汁、スープ、各種フリーズドライ食品を作る際に必要なバーナー、クッカー類を紹介。管理人flyderが普段使用しているバーナー&クッカー類のミニマムセットやおすすめの登山用バーナー、クッカーを取り上げます。
メスティンを蒸し器にして肉まん・シューマイ等の蒸し料理を作る方法
メスティンを蒸し器にして肉まんやシューマイ等の蒸し料理を作る方法についての特集です。メスティンを蒸し器として利用するために必要なおススメのバット(トレイ)、メスティンで肉まん・シューマイを作る際の水量や蒸し時間などのコツを紹介します。
エバニュー チタンアルコールストーブ+五徳・風防スタンド【レビュー】
エバニュー のアルコールストーブについてレビューします。EVERNEW チタンアルコールストーブの特徴・魅力、イマイチだと思う点、トランギア等の真鍮製アルコールストーブとの比較、さらには同アルコールストーブにおすすめの五徳・風防・スタンドなども紹介。
アルコールストーブの風防・五徳のおすすめを使い比べ~バーゴ,エバニュー他
アルコールストーブ使用時に必要となる風防・五徳のおすすめは?エバニューやバーゴ等の各種アルスト用の風防・五徳及び風防兼五徳を使い比べてそれぞれの長所。短所をレポート。キャンプ、登山で使えるアルコールストーブの風防・五徳を紹介!
スノーピーク チタンシングルマグ450【サイズ感・使用感】レビュー
スノーピーク チタンシングルマグ450のサイズ感・使用感をレビュー。気に入っている点、イマイチだと思う点、ダブルマグと比べてどうなのか等をレポート!スノピのチタンマグ450の評判・口コミ情報やチタンマグと好相性なキャンプグッズなども紹介。

以上、今回は登山で使うおすすめの山用フライパンとその関連情報について紹介させて頂きました。

アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました