カリマーのリュック ランクス28を徹底レビュー!評判・口コミは?

カリマーのリュック ランクス28 レビュー

カリマーの軽量・小型リュックであるランクス lancs28を徹底レビュー!

日帰り登山&トレッキングで大活躍!カリマー ランクス28の容量、サイズ感、使用感・使い心地等をレポートします。

カリマーのランクス28の評判・口コミ情報も併せて紹介します。

カリマーのリュック ランクス lancs 28の特徴

先ずは、カリマー ランクス28の特徴とスペックを簡単におさらいしましょう。

管理人によるレビューはコチラ

カリマー ランクス28の詳細

■Karrimorランクス28の特徴

  • 小屋泊から日帰り登山、トレッキングまで幅広く対応可能!
  • スリムで美しいシルエット!
  • 軽量・小型ながら使い勝手の良い2気室構造を採用!
  • 形状可変バックプレートのおかげで安定感・フィット感が抜群!

カリマー ランクス28 の特徴

日帰り登山やライトトレッキングで活躍する本格ライトウェイトトレッキングモデルの新定番。小型かつ軽量でありながら、2気室で構成されており、荷物のパッキングや出し入れがしやすくなっています。背面には新設計の「形状可変バックプレート」を配置し、安定感やフィット感を高めているほか、ボディシェイプの見直しなど、細部にわたってアップデートしています。(カリマーの公式サイトより引用)

何よりユーザーにとって嬉しいのは、登山用リュック選びにおいて最も重要な『背面長のサイズ』においてtype1とtype2のサイズの異なる2つのモデルを用意している点ではないでしょうか?

■スペック詳細

カリマーのランクス28 type1とtype2のそれぞれの仕様は以下の通りです。

type1type2
容量28L28L
サイズ62×32×27㎝62×32×27㎝
重量1.07㎏+70g(レインカバー)1.1㎏+70g(レインカバー)
背面長42㎝47㎝
定価18,144(税込)18,144(税込)

カリマー ランクス28のtype1とtype2では御覧のようにリュックの容量もサイズも同じです。両者の違いは背面長の長さと重量(type1の方が若干軽い)のみです。

カリマーランクス28の容量・サイズ感・使い心地をレビュー

当ブログの管理人であるflyderが以下のカリマーのリュックランクス28の以下の項目について徹底レビューします。

カリマー lancs 28の実際の容量・収容能力を検証

カリマー ランクス28の容量を検証

登山用のリュック/バックパック選びにおいて注意しなければならないのが容量・収容能力のカタログ値です!

カタログ値が同じでもリュックのメーカーが異なれば実際に収容できる容量が異なるのはもちろんのこと、同じメーカーでもモデルが変わればカタログ値の容量が同じでも実際の収容能力は異なってきます。

そこで、カリマーのランクス28の容量・収納能力を実際に検証してみました。

カリマーのリュック ランクス28の収容能力を検証

今回検証のためにバッグに詰め込んだモノは以下の通り

①:アルコールストーブ、燃料、五徳、風防、クッカー類を入れたバッグ


②:イスカのランチパック

③:ファーストエイドキット

④ハイドレーション用給水バッグ2L

⑤ベースレイヤー、靴下等の着替類

⑥レインウェア上下セット

両サイドのサイドポケットに容量1Lのドリンクボトルとトレッキングをポールを格納したうえで上記①~⑥を詰め込んでみたところ、まだまだ余裕がありました。

ランクス28 サイドポケットにボトルホルダー

カリマー ランクス28 トレキングポールを格納

以前使用していた某海外ブランドの容量35Lリュックではこれだけで詰めただけで一杯一杯になっていたことを考慮するとカリマー ランクス28の収容能力は立派なものと評価できます。

これだけの収容能力があれば日帰り登山はもちろん1泊程度の小屋泊登山にも十分使えることでしょう。

カリマー ランクス28のサイズ感は?

カリマー ランクス28のサイズ感
(出典:https://www.karrimor.jp/

左側の女性が背負っているのがランクス28のtype1で右側の男性が背負っているのがtype2になります。

販売元のカリマーに問い合わせたところ女性モデルの身長が176㎝、男性モデルの身長が183㎝とのことです。

両モデルの身長を加味すると随分バッグが大きいのでは?と思われる人もいるかもしれませんね。

ところが、身長163㎝の管理人がtype1を背負うと以下のような感じになります。

カリマーのリュック ランクス28のサイズ感

ウエストベルトの位置はおへその上でリュックのボトム部分もちゃんと腰上に収まります。ジャストサイズという感じです。

実際に購入者レビューの中には身長150㎝代でもtype1でジャストサイズとおっしゃる方も数人いらっしゃいます。

ザックのシルエット自体が細身でコンパクトですから、小柄な人にもおすすめできるリュックです。

実際の使用感・使い心地は?

カリマーのリュック ランクス28の使用感

先ず背負った感じは、形状可変バックプレートが背中にピッタリフィットしてフィット感は抜群です。

サイズ感も先程述べた通りジャストサイズなので長時間の山行でも肩や腰等が痛くなるというようなことは皆無です。

ショルダーハーネスには小物を吊り下げるためのループが装備されているのでパテットケースやポーチを吊り下げることも可能です。

カリマーのリュックにパテットケースを装着

素早くアクセスできるフロントポケットには体温調整のため脱いだり着たりすることの多いアウトシェルジャケットを格納することができます。

ランクス28のフロントポケットにアウトシェルジャケットを格納

特筆すべきは、やはりボトムコンパートメントのある2気室構造を採用していることですね。

カリマー ランクス28 2気室構造

ボトムコンパートメントがあると荷物の整理がしやすくなるだけではなく格段に使い勝手が向上するのは御承知の通りです。もちろん不要な場合は1気室構造のザックとして使うことも可能です。

容量30L以下のリュック/ザックで2気室構造を採用しているザックは極めて少ないのが現状の中で使い勝手に配慮して敢えて2気室構造を採用している点は高い評価できます。

▼日帰り登山用リュック特集▼

Karrimor ランクス28のイマイチな点は?

これと言って不満のないカリマーのランクス28ですが敢えて欠点を上げるとすなら、ボトム側のサイドコンプレッションベルトです。

カリマーランクス28 サイドコンプレッション

上の画像からは分かりにくいかもしれませんがボトム側のサイドコンプレッションベルトにリリース機能がありません。

リリース機能がないのでトレッキングポールなどを格納する際にはいちいちループの内側を通さなければなりません。

上下のサイドコンプレッションベルト共にリリースバックルが装備されているリュックに使い慣れていると下側のベルトにリリースバックルがないためにベルトループを解除できないのがストレスに感じます。

▼カリマー ランクス28 特集▼

カリマーランクス28の在庫情報をチェックする

カリマー ランクス28の在庫情報

Karrimorランクス28の最安値をチェックする

カリマー ランクス28の評判・口コミは?

当ブログの管理人であるflyderのレビューだけででは客観性に欠けるので他の購入者さんによるカリマー ランクス28に対する評価・口コミ情報をまとめて紹介させてい頂きます。

5つ星評価

超人気ではない英国ブランドなので、バブル育ちだが個性も重視する中高年にはピッタリです。
底の方を別室にできる構造で、水や燃料など重量物を入れれば出し入れが楽で歩行時も安定します。背中に当たる部分に板が入っていますが、蒸れも違和感もなかったです。

5つ星評価

至れり尽くせりです。
日帰り登山用に購入しました。
軽くてとても背負いやすいです。
新デザインは3サイズで、こちらはワンサイズですが、158cm女性にもピッタリでした。
腰ベルト、肩ベルト、背中上ベルト?の3つでワンタッチで調節できます。バックルも大きすぎず小さすぎず扱いやすいです。
下にもファスナー開きがあり、中を仕切れるようになっているのも良いです。
腰ベルト両サイドポケットや両脇ポケット、ポールのフック、雨蓋ポケット、表面ポケット、底内蔵のレインカバーなど必要な装備は全てあります。

5つ星評価

軽量、背負いやすい、きれい色ザック
何種類ものザックを使っていますが、なかなか背負いやすい物に当たらず、探していました。カリマーのザックは、沢山入るのですが本体がしっかりした造りなのでそれなりの重さがあり敬遠してました。ホットクラッグシリーズも使っていますが、荷物の出し入れに上部のジッパーが面倒を感じてました。
日帰り、一泊~三泊、の登山に使えそうです。二気室にもなる下部のジップがスムースで雨具一式の出し入れに大変便利です。濡れたレインスーツも防水袋に入れてしまえます
背面長は41cmで155cmの私にぴったりです。長く山に連れて行けそうです。

4つ星評価

リッジ30と迷いましたが2層になっているランクス28にしました。
担ぎ心地:今までで1番楽でした。
使い心地:2層にすることができるので、使う出番が少ない予備の着替えやタオル・ファーストエイドを底に入れ、食料などと分別できるのが使いやすいです。
また底のものは前のポケットからすぐ出せるので便利でした。
不満:サイドポケットのメッシュ素材が弱そうで、ボトルを入れて使用していくと伸びていきそうな感じでした。
あと、ハイドレーションを入れるポケットは荷物が多いと入れにくそうです。

4つ星評価

ridgeにしようかどうか迷いましたが、二気室が欲しくてコチラにしました。日帰り~小屋1泊程度ならこれで充分ですね。

4つ星評価

重さも1Kg程度で2気室なのも使いやすい。欲を言えばザックの中によくあるメッシュ状の小物収納ポケットやショルダーベルトにカナビラを掛けるフックがあると満点

【評判・レビュー総評】

カリマーのランクス28に対する悪い評価や口コミ、不満等についても紹介したいのですが、アマゾン、楽天ともに5つ星評価と4つ星評価のみ!3つ星以下の評価は見つかりませんでした。

AMAZONでランクス28の口コミをチェック

楽天でランクス28の評価をチェックする

ランクス28の購入者さんのほとんどは概ねランクスの容量・サイズ感・機能性に満足していることがよく分かりました。

登山用一覧_amazon登山用品特集 楽天

カリマーのリュック ランクス28 レビューのまとめ

今回はカリマーの小型・軽量リュックの収容能力やサイズ感、背負い心地、使用感等についてレビューさせて頂きました。

この記事があなたのリュック/ザック選びの参考になれば管理人としてこのうえない幸せであります。

カリマーランクス28リュックの関連記事

▼日帰り登山に最適なリュック特集▼

▼リュックの名称・使い方▼

 

アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました