ステラリッジテント1型vs2型∼一人でも断然ステラリッジ2がおすすめ!

ステラリッジ1型よりも2型がおすすめの理由

モンベルのステラリッジテント、ソロ(1人)で使用するなら1型 or 2型のどっちがおすすめ?

 

flyder
flyder

ステラリッジ1とステラリッジ2の重量・サイズ等を比較!

ソロ使用でも一人用の1型よりも2人用のステラリッジ2型がおすすめの理由とは…

 

2019年春に従来のスリーブ方式から吊り下げ方式に仕様変更があって益々使い勝手が良くなったモンベルのステラリッジテント!

ステラリッジテントには1型・2型・3型・4型・6型の5モデルが存在し、各モデルの数字は収容人数を示しています。

ソロで使用するなら一人用の1型で十分という意見もある一方で2人用の2型の方がいいという意見もあります。実際のとこはどうなのでしょうか?(ステラリッジテントの特徴や材質の詳細についてはコチラ

ステラリッジテント1型と2型【重量・サイズ・価格】を比較

ステラリッジ1とステラリッジ2を比較

 

先ずは、ステラリッジテント1型と2型の重量・サイズ・価格を比較してみましょう。

ステラリッジ1とステラリッジ2 比較表
 ステラリッジ1型ステラリッジ2型
重量1.34㎏1.43㎏
使用サイズcm210 × 105 × 90210 × 105 × 130(幅)
収納サイズcm29× 13φ30 × 14.5φ 
ポール仕舞寸法41×5φ ㎝41×5φ ㎝
価格(税抜き)39,000円41,200円

※重量は、収納袋、フライシート、ポール、ペグ、張り綱込み。
※価格は、本体+フライシートの合計価格

ステラリッジ1と2のサイズ感・居住性を比較

ステラリッジ1型と2型の違い

ステラリッジ1型とステラリッジ2型の一番の違いは、テント設営時のサイズ感と居住性です。

1型と2型でテントの奥行・高さは共通ですが横幅は異なります。1型が最大幅90㎝・間口70㎝であるのに対してステラリッジ2の横幅の最大幅は130㎝・間口95㎝となっています。

陣馬形山キャンプ場 6時起床

横幅が130㎝あるとテントの中でシュラフの他にも衣類や小物も広げることができるので快適です。


ステラリッジテント ソロ使用でも2型がおすすめの理由

ソロ使用でもステラリッジ1よりもステラリッジ2がおすすめの理由は以下のとおりです。

【居住性】+90ℊで横幅プラス40㎝

ソロで使用するなら一人用のステラリッジ1でも問題はありません。特に「軽さは正義」とされる登山においてはより軽い1人用をおすすめする見解には説得力があります。

しかし、一人用のステラリッジ1と2人用のステラリッジ2の重量差はわずか「90ℊ」です!

コップ1杯の水にも満たない僅かな重量で横幅+40㎝の空間を確保できるのは、1型よりも2型を選ぶべき合理的な理由になります。

1型と2型の重量差はわずか90ℊ、ソロの縦走登山で2人用の2型を背負ったところで重さが苦になることはありません。

ステラリッジ2型テントを担いで立山縦走登山

立山縦走・剱岳ソロ登山でステラリッジ2使用

収納サイズも1型と2型で大差なし

最初に紹介した1型と2型の比較表から分かるとおり、ステラリッジ1とステラリッジ2では収納サイズにおいて大差はありません。1型 29× 13φ㎝に対して2型 30 × 14.5φcm。

ステラリッジテント2を含む1泊2日分のテント泊装備は容量50リットル弱の中型リュックにも収まります。 

中型ザックに収まるステラリッジ2

オスプレイ48L にステラリッジ2を収納

汎用性の高さ~ソロキャンプ・キャンプツーリング

大は小を兼ねる!2人用テントして使用できるのはもちろん登山以外の用途にも使える。

もともとは登山での使用をメインに設計されたステラリッジテントですが、広さに余裕があれば居住性が重要なソロキャンプ用テントやツーリングテントとして使用することも可能です。

価格差
ソロ、オンリーでしか使えないステラリッジ1と二人用として多目的に使えるステラリッジ2、両者の価格差は2,100円です。
 
ソロでもステラリッジ2がおすすめの理由【まとめ】
flyder
flyder

ステラリッジ1と2では、重量、収納サイズ、価格面において大差はないです。にも拘わらず居住性が格段に高く、2人用として多用途に使えるというのがステラリッジ2をおすすめする理由です。

▼山岳用テント特集▼

山岳用テント一覧

 

ステラリッジテント1型 vs 2型とあわせて読みたい関連記事

▼ステラリッジテントの欠点は?▼

ライバル商品であるアライのエアライズと比較すると分かるステラリッジの欠点とは…

▼ステラリッジ用グランドシート▼

ステラリッジのタープ張りもできる!ステラリッジに最適な防水シートを紹介!

▼キャンツーに最適なツーリングテント▼

バイクでのキャンプツーリングに最適なツーリングテントのおすすめを紹介!

アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました