ジェットヘルメット用シールドのおすすめは?種類と取付方法を紹介

-スポンサーリンク-

ジェットヘルメット シールド

バイク用のジェットヘルメットにシールドを付けるメリットや後付けシールドの種類・取付方法おすすめのシールドを紹介します。

本記事で紹介するのはジェットヘルメット用の後付けシールドです。シールド付きジェットヘルメットのおすすめを知りたい人はコチラ↓の記事を参考にして下さい。

ジェットヘルメットにシールドを付けるメリット

ジェットヘルメットにシールドを付けるメリット
ジェットヘルメットの魅力の一つはオープンフェイスによる解放感!
顔の前が遮蔽されていないので外気を直接肌で感じることができます。

しかし、シールドがないと、いろいろと面倒なトラブルが発生します。

私の経験から申し上げれば、ジェットヘルメットにシールドは必須とも言える存在です。

ジェットヘルメットにシールドを付けるメリットは以下の通りです。

管理人おすすめのジェットヘル用シールド

視界を確保、目を保護してくれる

ジェットヘルメット シールド 視界

シールド無しのオープンフェイスでバイクを運転すると風・風圧の影響により目から涙が溢れてきます。涙溢れ何も見えない状態にならないためにもジェットヘルメットにシールドは必須です。

メガネやサングラスで目を保護すれば大丈夫と思うかもしれませんが、速度が60㎞を超えるとメガネをしていてもレンズの脇から巻き込む風で涙が溢れます。

高速走行で安定して視界を確保するにはシールドが一番です。

また、オープンフェイスだと飛来物が顔や目に直撃する恐れが常につきまといます。

飛来物で多いのが黄金虫やハチどです。たかが「虫」と侮ることはできません。バイクでスピードを出した状態で虫が直撃するとかなりの衝撃を受けます。

黄金虫が直撃しようものなら悲惨です。痛いだけでなく直撃した虫は潰れて体液が顔に飛び散ります。

視界を確保するだけでなく目や顔を昆虫などの飛来物から保護するためにもジェットヘルメットにシールドは必須です。

雨粒をシャットアウト雨天でも快適

ジェットヘルメット シールド 雨

シールド無しのジェットヘルメットで雨の中を走行すれば雨粒が顔を直撃します。視界を確保するのが困難なだけじゃなく顔がズブ濡れになることは必至です。

シールドがあれば正面及びサイドからの雨粒の侵入を防いでくれます。

フルフェイスには及ばないかもしれませんが、シールドがあれば雨天でもそこそこ快適・安全に走行できます。

冬は冷たい風の侵入をシャットアウト

ジェットヘルメット シールド 冬

寒い冬でもジェットヘルメットにシールドがあれば全然平気です。

正面・サイドからの冷たい風をシールドがシャットアウトしてくれます。

確かに、フルフェイスとは異なり完全密閉されているわけでなく、下方向からの風の侵入は防ぐことができません。それでもネックウォーマーやフェイスマスクなどを併用すれば冬でも快適に走行できます。

顔を隠せる~プライバシーの保護

シールド 顔を隠せる

ミラータイプやスモーク入りのシールドなら外部から顔を隠せるのでプライバシーを保護できます。

バイクを運転中の顔を周囲から見られたく人にはミラータイプやスモーク付きのシールドがおススメです。

長距離ツーリングが快適

ジェットヘル シールド ツーリング

シールドなしに比べて視界が良好で余裕をもって安全確認ができるだけでなく、進行方向から迫ってくる風圧から顔を保護してくれるので長距離でのバイクツーリングが楽です。

シールドありと無しでは長距離ツーリングでの疲労感が全く異なります

フルフェイスとの比較

フルフェイスとジェットヘルメット+シールド比を較した場合には以下のメリットあります。

  • フルフェイスのような閉塞感がない。
  • 臭いや温度を肌で感じることができる。
  • 冬でもシールドが曇らない

ジェットヘル用シールドの種類と付け方

形状・カラーなどでいろいろなタイプから選べる

シールドの種類

ジェットヘルメット用のシールドには形状やカラー・透明度などので様々な種類があります。

形状では、シールドがフラットや金魚鉢のように湾曲した形状の”バブルシールド”などがあります。

人気・売れ筋のジェットヘルメット用シールド一覧

シールドの取付方法

ジェットヘルメット シールド つけ方

シールドをジェットヘルメットに取り付けるには、通称「ホック」と呼ばれるスナップボタンを利用します。

通常のジェットヘルメットの帽体には凸型のスナップボタンが装備されています。

これにシールド側に装備された凹型のスナップボタンの位置を合わせて押し込めば取り付けることができます。

ジェットヘルメット シールド 付け方

ヘルメットの大きさや形状によってスナップボタンの配置の位置は異なりますが、シールド側のスナップボタンの位置を調整できるので汎用品のシールドでもまず問題なく取付可能です。

ジェットヘルメット用シールドのおすすめ

ジェットヘルメット シールド おすすめ

私のおすすめは、OGKカブトのスイング バブルシールドのミラータイプです。

OGK スイング バブルシールド ミラーがおすすめ理由

信頼性・安全性

業界最大手のOGK製だけに信頼性・安全性が高いです

閉塞感がない

バブルシールドはシールドと顔の間の空間が広いので閉塞感を感じません。

顔を隠すことができる

OGK ミラーシールド

日差しを正面から受けると顔が透けて見えますが、それ以外では完全に顔を隠してくれます。夜間もダークスモークに比べれば明るいので街中なら安全に運転できます。

4段階のフリップアップができる

シールド 位置 調整

シールドをフリップアップできるようにスイングアダプターが一体化。シールドの位置を4段階で固定できます。

人気・売れ筋のバイクヘルメット用シールド

UVカット仕様、ミラーシールド、スモークシールド、跳ね上げ式、可動式など人気のジェットヘルメット用シールドが勢揃い!

人気のジェットヘルメット用シールド一覧をチェック

人気のジェットヘルメット用シールド

シールド以外の選択肢~ジェットヘルメット + ゴーグル

ジェットヘルメット ゴーグル

ジェットヘルメットにシールドは付けたくない!という人は、 ゴーグルを利用してみてはどうでしょうか。

ゴーグルがあれば、涙が溢れることもなく良好な視界を確保することができます。

ジェットヘルに似合うビンテージゴーグルの一覧

ビンテージ ゴーグル

▼ジェットに似合うゴーグル特集▼

(テキスト・編集人 flyder

アウトドア・キャンプ用品 登山用品
-スポンサーリンク-