豊橋 表浜サーフでヒラメを狙う!【遠州灘釣行】2016年12月

-スポンサーリンク-

遠州灘ヒラメ釣行記 豊橋 表浜 七根海岸

トリッカーで田原サーフ釣行

12月下旬の某日、今年最後の遠州灘サーフのヒラメ釣行に出撃しました。

この日は前日までの寒さが緩み。
気温は最適気温は7度程度で12月の下旬にして気温が高い日でした。

釣行当日の天気図

当初は静岡サーフまで行く予定だったのですのが、寝坊のため家を出発したのが午前5時過ぎ。

朝マズメの貴重な時間に少しでも長くロッドを振っておきたいので急遽行き先を豊橋の表浜サーフに変更することに…。

前回は寺沢海岸に行ったので今回はその手前の七根海岸に向かうことにしました。

海岸に着いたのが丁度午前7時前で、それから準備してサーフに入れたの7時過ぎでした。

七根海岸での豊橋サーフゲーム開始

潮は満潮からの下げとなります。

はじめてきたサーフということもあり有望ポイントが分からないので降りた地点から東方向に向かって鬼のラン&ガンを開始します。

田原サーフ強風の中でのラン&ガン

寒さは感じないのですが、この日は風が強く開始から1時間も経たないウチに心が折れそうになります。

8時を過ぎると、ぼちぼちと引き挙げ始める人も出てきます。

中には、既に50cmオーバーのヒラメを2枚もゲットしている人もいらっしゃいました。

ヒラメ2枚を釣った地元の釣り人

この方は、地元のアングラーさんで、この日は夜明け前から海に入ってロッドを振っていたそうです。

聞くところよると、2匹ともこの日の日の出時刻である6時50分頃に立て続けに釣れたそうです。

それも、同じ場所で・・。

しかも、ご親切に釣れた場所、使用していたルアー、七根海岸でよくヒラメが釣れるポイントまで教えて頂きました。

早速、教えもらった場所に入り、干潮時刻前までロッドを振り続けましたが、結局この日もヒラメは拝めず・・・。

ただ、七根海岸での狙い目のポイントを教えてもらったのは大きな収穫でした。

遠州灘ヒラメゲームでの連敗は続きます・・・。

いつものように、海を見ながらカップヌードルを食べて帰路へ。

海でカップラーメンを食べる
【参考】ラーツー おすすめ道具&装備の紹介

海で食べるカップラーメンは最高に美味いです。

今回はカップヌードルのカレー味です。

おしまい。

ヒラメ用のソルトルアー&ジグ

DUOのビーチウォーカー ハウル、メジャークラフトのジグパラなどヒラメゲームに最適なソルトルアー&ジグが勢揃い!ヒラメ用のルアー&ジグヘッドの一覧

ヒラメ用ソルトルアー&ジグの売れ筋商品をチェック

アウトドア・キャンプ用品 登山用品
-スポンサーリンク-