フライで使うラインバスケットを自作 サーフでのソルトフライに最適

ラインバスケットを自作してみた
flyder
flyder

こんにちは、海・山・川で遊ぶをテーマに釣りやキャンプ・登山などアウトドアに関する当ブログ【Wandering Life!】を運営しているflyderです。今回は自作ラインバスケットの紹介です。

フライフィッシングで使うラインバスケットを自作してみました。

ラインバスケットと言えばオービスの製品が有名ですが、サーフでのソルトフライには適していません。ということでラインバスケットを自作することに…。

ラインバスケットを作るための材料・素材と作り方を紹介します。

フライフィッシングで使うラインバスケットを自作

フライフィッシングで使うラインバスケットといえば、オービスORVISのラインバスケットが定番ですが、サーフでのウェーディングではイマイチ使い勝手が悪いと感じてました。

オービスのラインバスケット

サーフで使い勝手が悪いと感じるのは、バスケットのアオリの高さが低いので風が強いとラインが風に煽られてバスケットの外に出てしまうことが多々あること。

もう一つは、ディープウェーディングで波を被ったときに海水がバスケットの中に溜まってしまうことです。

そこで、上記オービスのラインバスケットの欠点を克服するラインバスケットを自作することに・・・。

自作ラインバスケット~製作費400円、製作時間30分

ラインバスケットを自作するための材料

今回使用したのはコチラ↓の塩化ビニル製のバスケットです。ダイソーの300円商品になります。

自作ラインバスケットのベースとなるバスケット

このバスケットの他に結束バンドとナイロン製の糸を用意します。

結束バンドとランニングライン

結束バンドも100均で購入したモノです。糸は家にストックしてあるモノフィラのランニングラインを使用しました。

自作ラインバスケットの作り方

先ず底面にラインの”絡み防止棒”を差し込むための穴を開けます。

自作ラインバスケットの製作過程1

底面にまんべんなく20個程空けます。

自作ラインバスケットの製作過程2

穴を開け終わったら、空けた穴に結束バンドを差し込みます。

この結束バンドが”絡み防止”の役割を果たしてくれます。

自作ラインバスケットの製作過程3

穴が大きすぎると、結束バンドがグラつくので穴の大きさはバンドを通すのにキツイぐらいが丁度いいです。

穴にバンドが通りやすいようにバンドの先端を鋭角状にカットしておきます。

自作ラインバスケットの製作過程4

今回は取りあえず、”絡み防止棒”として13本のバンドを差し込みました。

自分の好みに応じてバンドの本数、長さを適宜調整できます。

自作ラインバスケットの製作過程5

結束バンドによる絡み防止だけでも充分だとは思いますが、ラインの放出をよりスムースにするためにバスケットの内部にナイロンラインを張り巡らせます。

今回は横1本、縦2本のラインを張りました。

自作ラインバスケットの製作過程6

最後に結束バンドでベルトを通すループを作ります。

自作ラインバスケットの製作過程7

これで完成!

製作に掛かった費用はバスケットと結束バンドの合計400円のみ。

材料が揃えば30分程度で作れます。

自作ラインバスケットの製作過程8

オービスのラインバスケットと比較するとこんな感じになります。

自作ラインバスケットとオービスを比較

オービスのラインバスケットに比べて深さがあるのでラインが風でバスケットの外に出てしまうこともほとんどありません。

また、バスケットに穴が空いているのでディープウェーディングにより浸水してもスグに水を切ることができます。

また、風が強い場合でも穴が風を通するのでバスケットが風で煽られることもありません。

サーフでのソルトフライで活躍してくれそうです。

▼フライフィッシング用品特集▼

フライフィッシング道具・用品

ラインバスケットの自作とあわせて読みたい関連記事

釣り用品・釣り具《フライフィッシング》のレビュー記事一覧 by flyder
当ブログ【Wandering Life!】で紹介した釣り用品・釣り具に関するレビュー記事をまとめて紹介。必要な情報に素早くアクセスできるようにこれまで紹介したレビュー記事をフライフィッシング関連、ウェーディングゲーム関連、渓流釣り関連の3つの分野に分類整理しました。
ラインパレット自作【コスパ最強】製作費800円 製作時間30分
フライフィッシングで使うラインパレットを自作してみました。コスパ最強!製作費800円、30分で作れるラインパレットの材料から作り方までを紹介。 実釣りで使用したところストレスなく使うことができました。
釣に関する記事|釣り用品のおすすめ/釣行記etc
おすすめの釣り用品や釣行記、フライフィッシングを中心にした釣りに関する記事を紹介します。
フライ用ロッドホルダー&ロッドホルスターを自作してみた
フライロッド用のロッドホルダーとロッドホルスターを自作しました。市販のロッドホルダーをいろいろ試しても満足のいくモノがないのでロッドホルダーを自作することに。思考錯誤を重ねある程度納得のいくフライ用ロッドホルスターが完成しました。
ウェーディングベルト/釣り用ベルト紹介~渓流釣りにおすすめ!
釣りで使うウェーディングベルトの紹介記事です。ウェーディングに必要なギア類を腰から吊るすことができる多機能型ウェーディングベルトの魅力をお伝えします。管理人が実釣で実際に使用しているウェーディングベルト使用例(ポーチ・装備)も紹介!
釣り用ランヤードを自作~フライフィッシング用ラニヤードを作ってみた
渓流釣りをはじめフライフィッシングで使う釣り用ランヤード(Lanyardラニヤード)を自作してみました。自作ランヤードの製作に使用した材料や作り方も併せて紹介。既製品のランヤードで満足できない人は自分の釣りのスタイルに合ったランヤードを作ってみてはいかがでしょうか。

▼フライフィッシング用品特集▼

以上、今回はフライフィッシングで使う自作ラインバスケットの紹介でした。

アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました