BE-PAL 1月号付録ブービーバードLEDランタンの魅力は?【レビュー】

BE-PAL1月号付録 ブービーバードLEDランタン レビュー

BE-PAL 2020年1月号付録 ビーパル×CHUMSのブービーバードLEDランタンについてレビューします。

ビーパル1月号付録LEDランタンの特徴と魅力、重量やサイズ感、明るさなどの詳細、他のランタンとの比較などをレポート!

ベルこの記事はこんな人におすすめ
  • BE-PAL1月号付録のスペックの詳細を知りたい!
  • ブービーバードLEDランタンの重量、サイズ感を知りたい!
  • 他のランタンとの比較、明るさなどを知りたい!

BE-PAL×CHUMS ブービーバードLEDランタン の特徴と魅力

ビーパル×CHUMS ブービーバードLEDランタン 2020年1月付録

先ずは、ビーパルの2020年1月号付録 CHUMS ブービーバードLEDランタンの基本スペック、特徴と魅力を簡潔に紹介します。

ちなみに、私のおすすめ度は、★★★★☆(星4つ)です。理由はレビューの最後で…

CHUMS×ビーパルのLEDランタン 2020年1月号付録のスペック

BE-PAL×CHUMSのブービーバードLEDランタンの基本スペックは以下の通りです。

基本仕様
  • サイズ(実寸):20㎝(高さ)×幅16㎝(最大幅)
  • 重量(実測):94g(ランタン+電池込み)
  • 使用電池:単4型乾電池×3本(別売り)
  • 素材:ATBC-PVC
BE-PAL×CHUMS ブービーバードLEDランタンのサイズ

ブービーバードLEDランタンの使用時のサイズは高さ20㎝、横幅の最大値は約16㎝です。

ビーパル2020年1月号付録ランタンの重量

ビーパル1月号付録CHUMSのLEDランタンの重量は電池込みで94g。

BE-PAL 1月号付録 LEDランタンの特徴と魅力

BE-PAL×CHUMS ブービーバードLEDランタンの特徴と魅力
BE-PAL×CHUMS LEDランタンの特徴と魅力
  • ホヤがエア注入式なので軽い
  • 使用しないときはコンパクトに畳める
  • LEDライトを上下に付け替え可能
  • 上からの照射で吊るして使える
  • 下からの照射で置き使いもできる

個人的に魅力を感じるのは、その軽さとコンパクトさです。ホヤにエアを注入し膨らませて使うタイプなのでとにかく軽い!使わないときにコンパクトに畳んで収納できるのも魅力!

バイクツーリング、自転車ツーリング等で、軽量・コンパクトを重視するキャンパーさんにとっってはうってつけのランタンです。

それと、デザイン!ホヤの曲線と上下の赤色のカラーリングは、ガソリンランタンの名品コールマン200Aを彷彿とせるお洒落なデザインです。

▼BE-PAL 1月号の在庫情報をチェック▼

 

レビュー詳細|ビーパル1月号付録 CHUMS ブービーバードLEDランタン

それでは、ビーパル1月号付録 BE-PAL×CHUMS ブービーバードLEDランタン開封から組み立て、使用感等の詳細についてレビューします。

パッケージはビーパルお馴染みの付録用の小箱!

ビーパル2020年1月付録 開封⓵

パッケージを開封するとLEDライト本体とPVC製のホヤが分かれて出てきます。

ビーパル2020年1月付録 LEDランタン  レビュー詳細

コチラ(下画像)がLEDタイト本体。センターに7個のLEDライトが付いています。

ビーパル1月付録 LEDライト本体 

LEDライト本体の裏面から単4電池3本を入れる仕様になっています。

ビーパル1月付録 LEDランタン  レビュー詳細 裏面

単4電池3本を挿入してホヤなしでライトを点灯させるとこんな感じ(↓)で光ります。

ビーパル1月付録 LEDライト 点灯 レビュー詳細

PVC製のホヤはコールマン200Aを思わせる上下赤色のカラーリング。ホヤの透明部分の中心にはCHUMSのブービーバードの柄が入っています。

BE-PAL 1月付録 LEDランタン  レビュー詳細  ホヤ

ホヤの下側にある空気注入口から空気を入れて膨らまします。

BE-PAL×CHUMS  LEDランタン レビュー詳細 ホヤ

ホヤの上下両方にLEDライトを格納するためにポケットがあります。

エアー注入式ランタン ホヤのポケット

ホヤのポケットにLEDライトを格納して、空気を膨らませて完成!

BE-PALブービーバードLEDランタン レビュー

LEDライトを下側のポケットに格納してライトを点灯させます。(下画像)

BE-PAL付録LEDランタン 点灯

続いてLEDライトを上側のポケットに入れ替えてライトを点灯させてみました。(下画像)

BE-PAL付録LEDランタン 点灯 その2

LEDライトの位置を下側と上側で比較するとライトの照射範囲の違いが分かります。

 

BE-PAL 1月号 ブービーバードLEDランタンと各種ランタンを比較

続いて、BE-PAL 2020年1月号付録ブービーバードLEDランタンを各種ランタンとして比較します。比較するのは、私が主にソロキャンプ、バイクでのキャンプツーリングで使用している小型のLEDランタンです。

BE-PAL1月号付録LEDランタンと各種ランタンの比較レビュー

サイズ感としては、ブービーバードLEDランタンの横幅大きな張り出しが目立ちます。

続いてライトの明るさを比較します。

BE-PAL1月号付録LEDランタン 点灯 比較レビュー

結果は一目瞭然、ビーパル付録LEDランタンの明るさが一番劣っています。

ちなみに、右側のLEDランタンはキャンプの際に夜間テントの外で使用するランタンです。小型の割にはそこそこ明るく夜間の動画撮影もできる程度に明るいです。

一番左側は主にテント内で使用するポップアップ方式の小型ランタンです。テントの天井から吊るしたり、手に持って懐中電灯としても使えるので(2way方式)非常に重宝しています。

BE-PAL×CHUMS ブービーバードLEDランタン 比較レビュー

 

【総評】ビーパル1月号付録LEDランタンの実用性とおすすめ度は?

ビーパル×CHUMSのLEDランタンのおすすめ度はズバリ!★★★★☆(星4つ)。

理由は以下の通りです。

確かに、ライトの明るさという点では、キャンプで普段使いしている小型のLEDランタンと比べて劣ります。

しかし、テント室内で使う分には十分に使える明るさです。

なにより、軽量でコンパクトに収納できるのがGood!

通常キャンプでは、予備のランタンを持っていくことは必至です。メインのランタンが故障で使えない場合には必ず予備のランランが必要になります。

今回紹介したビーパル×CHUMSのブービーバードLEDランタンは軽量・コンパクトなので予備のランタンとして最適というわけです。

▼人気・売れ筋の各種ランタンの一覧をチェック▼
人気・売れ筋のランタン

 

ビーパル1月号付録とあわせて読みたい関連記事

夏キャンプの必需品・おすすめグッズ

▼BE-PAL11月号付録 SHO’Sの肉厚鉄板【レビュー】▼
BE-PAL11月号付録 SHO'Sの肉厚鉄板は買いか?【レビュー】
BE-PAL11月号付録 SHO'S×ビーパルの肉厚鉄板miniにつてレビューします。B6君で有名な笑'sとビーパルのコラボ企画で生まれた肉厚鉄板mini(2019年11月号付録)の特徴と魅力、各種焚火台との相性等その実用性についてレポートします。
▼キャンプ・登山・用品の【レビュー記事まとめ】▼
アウトドア用品《キャンプ・登山・釣り・ツーリング用品》のレビュー記事まとめ by flyder
キャンプ・登山・釣り・バイクツーリング関連の商品レビュー記事をまとめて紹介!このブログでは、キャンプ、登山、釣り、バイクツーリング等の関連商品のレビューをいくつか紹介してきました。今回はそれらのレビュー記事の中から人気の高い記事を厳選紹介します。
▼【レビュー】BE-PAL付録オピネルのカッティングボード▼
【レビュー】BE-PAL10月付録オピネルのカッティングボードは使えるのか?
BE-PALの2019年10月号の付録オピネルのカッティングボードについてレビューします。オピネル×ビーパル バンブーカッティングボードのサイズ感・使い心地からダイソーの竹製まな板及びキャプテンスタッグのカッティングボードとの比較まで多角的にレポートします。
アウトドア・キャンプ用品
登山用品

コメント

タイトルとURLをコピーしました