2017-01

オートバイ

トリッカーでフラットダートを堪能

トリッカーでフラットダートの走行を堪能してきました。フラットダートが楽しめる某所でダートトラックを満喫。
オートバイ

トリッカー オイルフィルターカバーからのオイル漏れの原因は…

トリッカーのエンジン右側のオイルフィルターカバーの上にオイルが溜まっているのを発見。オイル漏れの原因はオイルシールの劣化ではないか?ということでオイルシールとOリングを新品に交換しました。
生活

台湾ラーメン食べ比べ 味仙・スガキヤ・藤一番、一番美味いのは?

名古屋の台湾料理店の「味仙」で誕生した台湾ラーメン、現在では名古屋飯の一つに数えられるメジャーな料理に成長しました。その台湾ラーメンを1日で味仙と藤一番、スガキヤで食べ比べてみました。それぞれの台湾ラーメンの味や特徴をレビューします。
釣り

サーフでウェーダーは必要か?ヒラメ・シーバス・ショアジギング

サーフでのヒラメやマゴチ、シーバス、青物を対象としたソルトルアー、ショアジギングでウェーダーは必要なのか?サーフの釣りでウェーダーの代わりに長靴+レインウェアで大丈夫なのか?等の疑問についてお答えします。
キャンプ

アルコールストーブ用五徳・風防おススメは?エバニュー,バーゴ他

アルコールストーブ用の五徳(ゴトク)・風防を使い比べて、一番使い勝手の良いお薦めアイテムを紹介。ひと口にアルコールストーブ用の五徳・風防といってもいろいろなタイプがあります。いろいろなゴトク・風防を使い比べてそれぞれの長所・短所をレポート。
オートバイ

ベリックのライディングジャケット【レビュー】ナイロンジャケット

バイク用品ブランド べリックBERIKのナイロン製のライディングジャケット(3シーズンナイロンジャケット)のデザイン・機能性などについてのレビュー。価格の割にしっかりとした作りで防寒性・安全性にも満足。コスパ最強のライディングジャケットです。
アイテム紹介

HARDYのフライリール ZENITHゼニスの紹介

英国の老舗フライフィッシング用具ブランドのHARDYのフライリール ZENITHの特徴について紹介します。ゼニスはインスプール構造でトリガーラッチ、ラチェット式ドラグのハーディーのクラシックリールです。最大の特徴は幅広のワイドスプールにあります。
アイテム紹介

ピコグリル398 ソロキャンプ・キャンツー用の焚き火台に最適!

ソロキャンプ・キャンプツーリング用の焚き火台としてピコグリル398を購入。購入動機から、ファーストインプレッション、実際のキャンプでの使用まで、ピコグリル398の機能性、使い心地、利点・欠点をレビューします。
アイテム紹介

BUCOのジェットヘルメット’70当時物 BLUE LINE GT

アメリカンの伝説的なバイクウェアブランドである”BUCO”の当時物のジェットヘルメット BLUE LINE GTのデッドストック!1976年に製造されたスモールジェットです。現行の安全基準は満たしていませんが内装の状態もよくリペア不要で被れます。
オートバイ

バブアー インターナショナルをカッコよく着こなしたい!

バブアー インターナショナル ジャケットをカッコよく着こなしたい!お手本にしたいと思うバウアー インターナショナルの着こなし・コーデの画像を厳選して紹介。インターナショナルJKTを格好よく着るコツも教えます。
自己啓発・仕事術

書評 『商品を売るな』 コンテンツマーケティングを学びたい人にお薦め

『商品を売るな コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる』宗像 淳(著)日経BPを読んで感想・レビューを紹介します。これからコンテンツマーケティングを学びたいという人やオウンドメディアに興味がある人にお薦めの書籍です。
アイテム紹介

バイクでラーツー おすすめ道具&装備を紹介 by flyder

バイクでのラーツーに必要な道具、 私が普段ラーツーで使用しているおすすめの装備とアイテムを紹介。これからラーツーをしてみたいと思っている人、他人のラーツーの道具・装備を参考したいという人必見!ラーツー初心者におすすめのミニマムパックなど
アイテム紹介

GIVI E21 サイドケースのサイズ感&容量【レビュー】

GIVIのサイドケースE21の実際の使い心地はどうなのでしょうか?GIVIの E21パニアケースの使い心地を知りたい!という人のためにそのサイズ感や容量・収容能力についての使用感をレビューします。
自己啓発・仕事術

【書評】『鬼速PDCA』冨田 和成著~読んで実践してみた…

『鬼速PDCA』冨田 和成著を読んでの感想・レビュー。Plan(計画) 、Do(実行)、Check(評価)、 Act(改善)の各ステップごとに要点を簡単に紹介。鬼速PDCAを1ヶ月実践してみた…
生活

映画「ワーキングガール」の主題歌Let the River runで活を入れる

映画「ワーキングウーマン」の主題歌となる「Let the River run」(レット・ザ・リバー・ラン)は米国を代表する女性シンガー・ソングライターのカーリー・サイモンが作詞・作曲、自ら歌いアカデミー賞主題歌賞を受賞しました。
タイトルとURLをコピーしました