バイク用トランポ選び|ハイエース,軽カー,ミニバンの利点・欠点は?

-スポンサーリンク-

バイク トランポ

トランポにするならハイエース,軽自動車orミニバン?

バイクを積載するトランポのおすすめは?

トランポとして使える車

オフロードバイク、オンロードバイクを問わずオートバイを載せるトランポがあればバイクの楽しみ方の幅が広がること間違いなし!

バイク用トランポ

オートバイを運搬できるクルマとしてはハイエースなど荷室の広い本格サイズのバンからミニバンや軽バン・軽トラまで種々あります。

トランポを選ぶ際には目的に応じて最適な車種を選びたいものです。候補となりうる車種のそれぞれについてメリット・デメリットについて考察してみましょう。

ハイエース、キャラバン

ハイエース

バイク用のトランポとして最もメジャーなのがトヨタのハイエース!
1tキャブバン最大クラスの広大な荷室スペースを誇る。

ハイエース バイク積載

自営業者のクラウンと呼ばれるだけに室内装備も充実!バイクのトランポ以外にもファミリーキャンプや旅行にも大活躍!

ハイエースに対抗する日産のNV350キャラバンも人気では劣るもののトランポとしての積載性能・機能性では引けを取りません。

ハイエースのメリット・デメリット

フルサイズ本格仕様のバンであるハイエースのメリットとデメリットは…

メリット
  • スーパーロング、ハイルーフなどトランポに適した仕様を選べる。
  • ワイドボディーな2ら台積みもラクラク♪
  • ストレスなくバイクの積み下ろしが可能。
  • 人気があるのでリセールバリューが高い。10年落ち走行20万キロ超でも値がつく。
デメリット
  • ミニバン・軽自動車に比べると燃費が悪い。
  • 重量税はじめ維持費が割高。
  • 4ナンバー貨物車登録だと毎年車検を受ける必要

トランポとして使える軽自動車

ハイエースの対極にあるのが軽バン、軽トラックなどの軽自動車です。

軽バン:エブリイ、ハイゼットカーゴ、アクティバン

軽自動車 トランポ

軽自動車の中でトランポとして人気が高いのはスズキの「エブリイ」をはじめ「軽バン」と呼ばれる4ナンバーのワンボックスタイプの貨物車です。

エブリイの他には、ダイハツのハイゼットカーゴ、ホンダのアクティバン等が有名です。

軽バン バイク

▼簡単1分で希望のクルマが見つかる▼

軽バンのメリット・デメリット

メリット
  • ハイエース、ミドルクラスのバンやミニバンに比べ燃費がいい。
  • 軽自動車なので車庫証明が不要。保管場所届出でOK
  • 4ナンバーでも軽自動車なので車検は2年毎でOK
  • 高速道路の料金が割安!(普通車に比べ約20%安)
  • 税金・保険等の維持費が安い。
デメリット
  • 車高の高いオフ車だと天井につかえて積載できない場合がある
  • 荷室が狭いので積み下ろしに手間が掛かる
  • ハイエース・ミニバンに比べて安全性が劣る
  • 長距離ドライブで疲れやすい

軽トラ: キャリイ、ハイゼットトラック、アクティトラック

軽トラック

軽バンと同じくトランポとして人気があるのが軽トラと呼ばれるトラック。文字通り軽自動車の規格に合わせて作られたトラックです。

スズキのキャリイ、ダイハツのハイゼットトラック、ホンダのアクティトラックが有名です。

軽トラ バイク トランポ

軽トラのメリット・デメリット

軽トラのトランポとしての機能性は極めて高いです。大型バイクでも載せることができます。

一度、BMWのR1200GSを荷台に載せている軽トラを見かけたこともあります。

メリット
  • 荷台に天井がないので車高の高いオフ車でも問題なく積める。
  • ハイエース、ミドルクラスのバンやミニバンに比べ燃費がいい。
  • 軽自動車なので車庫証明が不要。保管場所届出でOK
  • 4ナンバーでも軽自動車なので車検は2年毎でOK
  • 高速道路の料金が割安!(普通車に比べ約20%安)
  • 税金・保険等の維持費が安い。
デメリット
  • オープンデッキなので雨天に弱い
  • 都市生活者にとってはトランポ以外での用途が限られる
  • ハイエース・ミニバンに比べて安全性が劣る
  • 長距離ドライブで疲れやすい

ミニバン

商用バン:ライトエース、タウンエース、NV200

トランポに最適なミニバン

ミニバンの中でもバイクのトランポに適しているのが、貨物車として作られたライトエースをはじめとる商用ミニバンです。

兄弟車のタウンエースの他、日産のNV200 などがあります。

▼簡単1分で希望のクルマが見つかる▼

商用ミニバンのメリット・デメリット

商用ミニバンは、ハイエースと軽トランポの中間に位置し可もなく不可もなくという感じです。

メリット・デメリットを挙げるのが難いですが敢えて挙げるとすれば…

メリット
  • 商用車なので自家用に比べて税金が安い。
デメリット
  • 排気量の割には燃費がイマイチ
  • 4ナンバー商用車なので初回以降は毎年車検を受ける必要。

ピックアップトラック

トランポに最適!? サニートラック、ハイエース

トランポ ピックアップトラック

バイクを積載するためのトランポとしてはピックアップトラックという選択もあります。

おすすめは、日産のサニートラックです。現行のハイラックスと比べて荷台が低いのでバイクの積み下ろしが楽です。

既に生産中止となっていますが中古車市場では人気の高いクルマです。

まとめ

各種のクルマのトランポとしての利点・欠点について考察してみました。それぞれに一長一短があります。メリット・デメリットを理解して自身のニーズにマッチしたトランポを選んでみて下さい。

(テキスト・編集人 flyder

バイク用品 おすすめ

アウトドア・キャンプ用品 登山用品
-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

フォローする