釣り用ウェーダーのリサイクル■ブーツフットを切断したら…

-スポンサーリンク-

不用になったチェストハイウェーダーのリサイクル

不用になったリバレイのチェストハイウェーダーをリサイクルしてオーバーパンツとして利用!

リバレイのウェーダー

↑は不用になったリバレイのチェストハイウェーダーです。

ブーツフットのフェルトソールは両足とも剥がれ、数箇所から水漏れする状態です。

可燃ゴミとして捨てるわけにもいかず…、ヤフオクにリペア前提のジャンク品として1円スタートで出品するも面倒だし・・・。

処分に悩んだ挙句、いいアイデア浮かんだのリサイクルすることにしました。

そのアイデアとは…、ブーツフットをちょん切ることです。

ウェーダーのブーツフットを切断

ハサミで躊躇なくウェーダーのブーツフット部分を切断しました。

ブーツの部分を切断することで、オバーパンツとして使用することが可能です。

もともと防水素材なので防寒性能は抜群です!!

バイク用のオーバーパンツに最適です。

ウェーダーをオバーパンツとしてリサイクル

ブーツインでもブーツアウトでも、どっちでもOK!

さらに、防水仕様のハンターブーツと組みあわせればウェーディング用のオーバーパンツとしても使用できます。

ウェーダーをオーバーパンツとしてリサイクル

さすがに、膝上まで水深がある場所での使用は厳しいですが、ハンターブーツの筒丈ぐらいまでの水深なら充分に機能してくれます。

私的には冬のサーフでの釣りに最適だと考えています。

サーフではウェーダーを使用していても実際には膝上までどっぷり水に浸かるということはありません。

波打ち際で波のしぶきで濡れるのを防ぐだけなら、このスタイルでも充分です。

このスタイルの最大のメリットは、家からそのままのバイクに乗って現場に着いたら着替えることなく即釣りができることです。

参考記事

ウェーダーのおすすめは?釣り用ウェーダーの種類と選び方

ウェーダーの種類と選び方
アナタの釣りのスタイルにマッチしら最適なウェーダーが見つかる!

アウトドア・キャンプ用品 登山用品
-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

フォローする