フラデバ用ポッパー試作品 あれやこれやの思考錯誤の末…

-スポンサーリンク-

H&HのBAYOU BUGS

フライでバスを狙うときに、いつもパイロットフライとして使うのがポッパーです。

そこそこボリュームがあってヴォコヴォコという派手なポップ音がするのでバスに対するアピール力が高いだけでなく、視認しやすいことも理由です。

なによりも、バイトがあったときに水面に浮かんでいたポッパーが沈み込む様、バスの捕食シーンを間近で見れるのがたまらない。

フラデバでは定番のポッパーですが…、
既製品のポッパーともなると大きさや形状、カラーなどの点において満足できる商品はほとんどありません。

【既製品ポッパーの数々】

既製品のバス ポッパー

唯一満足できたのが、H&H社のBAYOU BUGSという米国製のポッパーでした。

ひと昔前はタックルベリーなどで格安で買えたのですが今では全く見なくなりました。

買いだめしていたBAYOU BUGSのストックも残り僅かになったこともあって、昨年あたりからフラデバ用のポッパーを自作しようといろいろ試行錯誤しています。

【試作ポッパーの数々】

フラデバ用ポッパー試作

試作段階で最も重視していることは製作時間とコストの2点。

安い材料で簡便に作るということです。

ヘッドの素材となるフォーム材の種類をいろいろ試したり、ヘッドを中空にしてみたり…。

これまでいろいろな思考錯誤を積み重ねてきて、ようやく満足できる試作品が出来上がりました。

あとはフィールドテストで問題なければり量産と行きたいところです。


 タイイング関連の商品一覧をチェック
フライタイイングの関連商品一覧


アウトドア・キャンプ用品 登山用品