ツオロミーブーツは痛い?◆サイズ感・履き心地【レビュー・評判】

シェアする

-スポンサーリンク-

ツオロミーブーツMen’sのレビュー、評判まとめ

ツオロミーブーツ レビュー
低山登山から長期縦走やトレッキングにまで使える汎用性の高いモンベルの登山靴ツオロミーブーツMen’sについてレビューします。ツオロミーブーツの特徴・スペックはもちろん履き心地やサイズ感など購入者による評判・口コミ情報も掲載!

モンベルのツオロミーブーツの特徴とスペック

モンベルのツオロミーブーツは、トレッキングや低山登山を楽しむ入門者から夏山の縦走を楽しむベテラン登山者まで広く支持されているハイカットタイプの全天候型の登山靴です。

ツオロミーブーツの詳細

以下にツオロミーブーツの特徴とスペックの詳細を紹介(モンベルからの引用)。

■商品説明・特徴

夏場の長期縦走やトレッキングなどに最適なハイカットの全天候型ブーツです。横方向へのぶれを防ぎ抜群の安定感を維持しながらも、前方向への屈曲運動を妨げないパターンにより、高い運動性を実現しています。

【アッパー】しなやかで耐摩耗性に優れ、ゴアテックス®ファブリクスの透湿性を最大限に生かすポリエステルニットを採用し、高い剛性を持つ2.2mm厚の高品質ヌバックレザーと合成皮革で部分的に補強を施しています。

【シャンクプレート】適度な剛性を備え、ねじれを防ぐ樹脂製シャンクプレートを挿入しています。

【アウトソール】濡れた岩肌や木道でも驚異的なグリップ力を発揮するトレール グリッパー®を採用しています。

【イージーフィットシステム(つま先部分)】靴ひもを引くだけで、下部から上部まで均等に締まり、少ない力で高いホールド感が得られます。

■スペック

【重量】720g(25.5cm・片足)
【カラー】ブルーブラック(BLBK)/ ブラウン(BN)
【サイズ】24/24.5/25/25.5/26/26.5 /27/27.5/28/28.5/29/ 30

ツオロミーブーツは痛い?管理人レビュー

ツオロミーブーツの履き心地やサイズについてレビューします。

ツオロミーブーツを購入

普段履きの靴のサイズは25㎝ですが、登山用の厚手の靴下を履くことを想定して今回は25.5cmを購入しました。

近場の里山トレッキングで足先や踵などに痛みが発生することもなかったので、御在所岳の日帰り登山に履いていくことにしました。(⇒ 御在所岳登山の模様はコチラ

御在所岳 登山 ツオロミーブーツ

登り~ガレ場や岩肌多い登山道も快適!

登りの中道登山道はガレ場や岩肌が多いのですが、ソールがしっかりしていてガレ場やキレットでも安定して歩くことができました。

ハイカットで足首がしっかりホールドされていることからローカットのトレッキングシューズに比べて格段に安定感があります。

御在所岳 ガレ場

8合目より上では残雪もありましたが、ゴアテックス素材の防水仕様のため雪の上でも遠慮なくガシガシ歩けました。

御在所 雪

登りでは2時間以上歩き続けましたが、足が痛くなることはなく軽快に歩けました。

下り~急峻な下り登山道で小指のが痛くなる

登りは快適で疲れを感じることは無かったのですが、問題は下りです。

下りは登りに比べて急峻な一の谷新道を選びました。

登山道の傾斜がキツイこともあってか下山開始から1時間ぐらいで右足の小指の外側が痛くなりました。

御在所岳 下山

ただ、急峻な下り登山道で足の小指が痛くなるのはよくあること。
直ちに靴のせいにすることはできません。

里山トレッキングで馴らしたとはいえ数時間程度。実質今回の登山がシェイクダウンなのですから。

次回は下山前に靴紐の締め方を調整したり、小指の外側にテーピングを貼るなどの処置を施して様子を見たいと思います。

なお、ツオロミーブーツの使用者の中には、くるぶしや脛が痛くなるという人もいらっしゃるようですが、私の場合はそのようなことは一切ありませんでした。

モンベルのツオロミーブーツ特集

ツオロミーブーツの最新在庫情報をチェック

ツオロミーブーツの在庫情報

ツオロミーブーツの評判・口コミ

ツオロミーブーツの履き心地や満足度についてもっと知りたい!という人のために購入者さんによる評判・口コミの中から参考になるものをいくつか紹介します。

5つ星評価

使いやすく履きやすいハイカット登山靴、幅広く対応してくれます。
店員さんから、「ハイカットのわりに歩きやすいので低山登山から屋久島、富士山登山まで使えますよ」と言われたのが決め手となり、こちらにしました。
トレイルグリッパーは店内でも体験したのですが、やはり滑りにくいですね。
1万円の登山靴と比べて、滑る回数が減少したように感じます。
石が多かったり荒れている道でも歩きやすいですが、勿論ふつうの靴より硬い履き心地なので舗装路は若干歩きにくいです。
ゴアテックス製品なので、浅い沢を渡る程度なら全く問題ないです。

3つ星評価

ツオロミーブーツとタイオガブーツを履き比べてこちらにしました。
フィット感はタイオガブーツの方が良かったのですが、右の小指がほんの少し当たりが強いような気がしました。実際に使ってみて問題ない程度かもしれないが、もし痛くなるれば最悪でしょうから、指先に余裕があるフィット感80%のこのツオロミーブーツにしました。
悪路には強いが、整備された登山道にはやや硬過ぎて歩きにくいようです。

2つ星評価

歩く距離にもよりますが休憩無しで往復6から8時間程度の山行で20から25回ほどでソールは半分以下の山になってしまいます。ソール値段は8000円ほど。安いけど何回もソール交換は靴に負担がかかるので出来ません、ソールをバリバリって外すんですから靴が痛みます。

ツオロミーブーツだけじゃない!人気・売れ筋の登山靴

▼人気・売れ筋の登山靴・トレッキングシューズ▼
登山靴特集

人気・売れ筋の登山靴一覧をチェック!

人気の登山靴一覧

-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

フォローする