プロックス ウェーダー レビュー 透湿も非透湿も両方使ってみて…

シェアする

-スポンサーリンク-

プロックスのチェストハイウェーダーのレビュー&口コミ情報

プロックスのウェーダー レビュー

プロックスproxのウェーダーって実際のところどうなの?という人のために、これまでにプロックスproxのチェストハイウェーダーを透湿性&非透性合せて3着購入使用した経験を持つ管理人がその耐久性や使い心地などの使用感をレビューします。

コスパ最高!という声がある一方で安物買いの銭失いという声も聞かれるプロックスのウェーダー、本当のところはどうなのでしょうか?

防水非透湿ウェーダーについての評価

先ずは、一番安いタイプの非透湿性素材PVCを使用したチェストハイウェーダーについてレビューします。

プロックスのチェストハイウェーダー レビュー

最初に購入したのは、5年程前になります。野池でのフライフィッシングのキャス錬とバス釣り用に購入しました。

機能性よりも値段、とにかく水に浸かれればそれで充分ということで、当時5000円程度で購入できたプロックスのウェーダーを選びました。

履き心地について

使用してみたところ、思ったほどゴワゴワした感じはなく、非透湿素材の割にはそれほど蒸れることもなく、5000円という金額を考えれば充分満足のいく履き心地でした。

但しこれは現在は廃番になった旧モデルについての評価。

今年の1月にリピート買いした現行モデル(裏地が赤色でコーティングされたモノ)は、旧モデルに比べて素材が堅くて重いです。

また、旧モデルに比べてとても蒸れやすく熱いです。夏はまさにサウナ状態!池の中に立ち込んでじっとしているだけでも汗びっしょりになります。

足元が濡れているので浸水したのではと思ったら自分の汗でした・・。

夏場にラン&ガンで動き回ろうものなら脱水症状に注意する必要があります。

使用後は裏地に汗が水滴状態で溜まっているので放置しておくとスグに臭くなります。

私は、毎回ティッシュで汗を拭き取り影干ししています。

耐久性について

最初に購入したモデルは、毎年軽く10回以上使用して3シーズンもちました。

ブーツ部分とウェーダーの接合部付近から浸水を確認。その他にもベルトループの縫合がほつれるなどの症状が出たのでもう限界と判断しました。

プロックス ウェーダー レビュー

2016年の1月に購入した現行モデルは、これまでに5・6回野池でのウェーディングに使用しましたが今のところ浸水などはありません。(旧モデルに比べて履き心地が悪いのでそれほど出番がないのが現状です)。

総評

旧モデルは、履き心地や耐久性の面では納得できるものでした。

現行モデルについては、旧モデルよりも重厚感があるので耐久性には期待できますが、履き心地は期待できません。

湿度の高い夏場を避け春・秋シーズン限定での使用ならおススメできます。

但しサーフでランガンしようものなら真冬でも汗でウェーダーの内部は蒸れます。なので、インナーには吸汗速乾性の高いインナーを着用しましょう。

プロックス透湿性ウェーダーについてのレビュー評価

プロックスの透湿ウェーダー

最初に購入したプロックスの非透湿性ウェーダーの品質に満足したので、その後に同じプロックスの透湿性ウェーダーを購入しました。

価格は1万円ほどでした。

主な使用目的は、キャス錬とバス釣りです。

履き心地について

値段が値段ですから、履き心地にはそれほど期待していなかったのですが、快適性だけならSIMMSやパタゴニア、オービスなど海外ブランドの透湿性ウェーダーにも負けないぐらい快適です。

素材が薄く軽い(悪く言えばペラペラ)ので動きやすさも申し分なかったです。

耐久性について

残念ながら1シーズン持ちませんでした。

3回目ぐらいの使用でやはりブーツ部分とウェーダーの接合部周辺で浸水を確認。

プロックス透湿性ウェーダーレビュー

その後リペアキットで補修して再度使用しましたが、直後に別の箇所から浸水を確認し再度修理する羽目に。

その後も数箇所で浸水が続き、修理してもキリがないということで使用を断念しました。

総評

透湿性能や履き心地だけなら文句がないのですが、耐久性を考慮すればやはり「安物買いの銭失い」と言わざるをえません!

同時並行的に複数の箇所から浸水するということは素材の耐久性自体に難があるというより他ありません。

偶々、私が貧乏くじを引いた可能性も否定できませんが・・。

人気・売れ筋のウェーダー一覧をチェック

人気・売れ筋のウェーダー一覧

楽天で人気の釣り用ウェーダー一覧をチェック

人気売れ筋のウェーダー2

プロックスのウェーダー 口コミまとめ

プロックスのウェーダーに対する私以外の購入者さんによる口コミ・レビューを以下にまとめました。

プロックスの透湿性ウェーダー ブリザテックに対する口コミ

丸1年目での再購入
1年前に同じ商品を購入。真夏(バカ長使用)を除き延べ28日間渓流釣りで使用しました。
生地が薄い事もあり透湿機能については問題ないが、防水機能につては靴との境目が弱くジワジワと水が染み出し、早めに補修しなかった為短命での再購入となりました。

夏場は快適ですよ。
お値段に対して性能は十分だと思います。蒸れません。初めてウェーダーを買う方はこれがいいのでは?

通気性のある素材なので、夏場にも快適に使用できます。仕事(野外調査)でかなり高頻度で使用しますが、これまで使用したウエダーの中でいちばん使い勝手の良い商品と思います。

リピーターです。前回は結構ハードに使って二年間使えました。最後は擦り切れて沁みてきましたが十分頑張ってくれたとおもってます。一度浸透素材のウェーダー使うともう戻れませんね。 また渓流に磯に使い倒します。

プロックスのウェーダーの在庫をチェック

プロックス ウェーダー在庫

プロックスの非透湿性ウェーダーに対する口コミ

重い!
造りはしっかりしているし、上位商品のブリザテックよりも素材自体に厚みが有り、全体的に頑丈そうな造りに成っていて、その分重い。
自分はこの商品を使用するのは余り動き回らない釣りに使う積もりなので問題はないが、それでもかなりの汗をかかされると思う。
多少なりとも歩き回ったりする用途ならば素直に透湿素材の物を買うべきかと思う。
でも、プロックスの透湿はソニー並みに正確にワンシーズンでダメになるから、使い捨てと割り切りが必要。

靴部分がしっかりしていて疲れない。これは大変良い。
完全防水なので仕方ないのかもしれないが蒸れが・・・
腰の部分に排気口があればだいぶ緩和できると思う。

参考記事

ウェーダーのおすすめは?釣り用ウェーダーの種類と選び方

ウェーダーの種類と選び方
アナタの釣りのスタイルにマッチしら最適なウェーダーが見つかる!

-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

フォローする