浜名湖 村櫛海岸でのソルトフライ with TL125

シェアする

-スポンサーリンク-

TL125 で浜名湖の村櫛海岸までソルトフライへ

残暑の厳しい9月初旬、TL125で浜名湖の村櫛海岸までツーリングがてらソルトフライを楽しんできました。

TL125 村櫛海岸

R23をトラックに追いかけ回されながら命がけ(w)で現場に到着。

ローギアードのTL125で高速道路並みの速度で流れているバイパスを走るのは、大袈裟ではなく本当に命がけ。

エンジンは60㌔オーバーあたりで唸りを上げ始める。

それでも後方からトラックの追い立てられて80㌔近い速度で巡航を続けているとエンジンがぶっ壊れるんじゃないかと心配になるぐらい・・・。

なにはともあれ、無事到着してイザ釣りに!

最初のヒットしたのはヒラメ!

ヒラメ

サイズ的にはソゲなんですが・・・。

護岸に近い浅瀬でシュリンプフライに喰らいついてきました。

ここ村櫛海岸は広大なシャローフラットなので潮が引くとウェーディングで砂浜から沖に向かって1km以上歩いていけます。

どんどん沖に進んで、時折遥か遠くになった陸地を振り返りながら、こんな遠くまできて大丈夫かと不安に思いながらもラン&ガンを続けていると、またまたシュリンプフライにアタリが・・・!

マゴチ

20cmぐらいのマゴチでした。

こんなに小さなマゴチは初めて見た。

その後潮どまりの時間帯をむかえアタリもないので引き揚げることに。

ヒラメにマゴチ、どちらも幼魚サイズですがフライで立て続けにフラットフィッシュが釣れたのは嬉しい限りです。

本当は、・・・・
サイトで黒ダイを狙いにきたのは内緒です。

今回のヒットフライ、シンキングシュリンプの詳細はコチラ

シンキング シュリンプ1

 フライフィッシング用のタックル一覧をチェック

フライフィッシング用のタックル

-スポンサーリンク-