角田信朗 ボディビルの決めポーズ画像が人間離れしている件

シェアする

-スポンサーリンク-

リアル北斗の拳!? 角田信朗 ボディビルの決めポーズ

格闘家の角田信朗氏が大阪市内で開催されたボディビルの大会で優勝したとのこと・・・。

それも、年齢別クラスの50歳以上級と年齢無制限の男子75キロ超級で優勝したというのだから凄い!!

50代半ばのオヤジが年齢無差別のクラスで優勝したという事実以上に、角田氏の快挙を伝えるヤフーニュースの画像に驚かされた!

最初見た瞬間、合成写真かと思った。

どう見たって、顔のパーツが大き過ぎる・・・。

PCのモニターに顔を寄せて画像をまじまじと確認してはじめて合成写真でないことに気付いたぐらいである。

どうやら、アンバランスな顔の大きさと常人離れした肉体のフォルムが合成写真ではないかと錯覚させたようである。

合成写真ではないと分かった後で何度も画像を見直したが…見るたびに人間離れした肉体バランスに違和感を覚えてしまいます。

蝋人形とでも言おうか・・・、人間のかたちをしたフィギュアのように思えてならないのである。

とても50歳の肉体とは思えないというレベルではなく、もはや人間離れした異生物ではないかとさえ思ってしまう。。

角田氏といえば漫画『北斗の拳』に並々ならぬ思い入れを持っていることで有名である。

今回の角田氏のボディビルの決めポーズ画像は、ケンシロウとまではいかないが漫画のようにディフォルメされた肉体であることに間違いはない。

-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

フォローする