FILSONフィルソンのハット特集|釣り・ハンティングに最適!

シェアする

-スポンサーリンク-

filson ハット

米国の老舗アウトドア・クロージング・ブランドであるFILSON フィルソンのハット・帽子の特徴・魅力を紹介します。

フィルソンのハット・帽子の魅力~釣り・ハンティングに最適!

フィルソン ティンクロス ハット

米国のワシントン州シアトルで1897年に創立されたFILSONフィルソン!

釣りやハンティング用の衣類・鞄などを主力に扱うアウトドア・クロージング・メーカーです。パタゴニアやノースフェイスといった新興ブランドとは異なり、米国内での生産(Made in USA)しかもハンドメイドに拘る生粋のアメリカンブランドです。

そんなフィルソンが作るハット(帽子)は、オイルフィニッシュされたコットンを独自の製法で編み込んだ生地を使用して手作業で作られています。

フィルソン ハット 帽子

生地の肌理が細かくスエードのような独特の質感を持ち、使えば使うほどに頭になじみ、経年変化による風合の変化(エイジング)を楽しむことができる一生モノの帽子といえるでしょう。

このことはフィルソンの帽子が古くから冒険家やハンター、木こり、森林レンジャーなど厳しい自然の中で活動する男たちに愛用されてきたことが実証しています。

重厚で頑丈な作りのフィルソンのハットは、釣りやハンティングだけでなくアウトドア全般に最適です。

フィルソンの帽子 一覧

フィルソンのハット・帽子の一覧をチェックする

フィルソンのブリムハットの唯一の難点は通気性。

湿度の低い米国西海岸のシアトル生まれだけあって蒸し暑い日本の夏には向きません。

北海道なら話は別ですが…、北海道のフライフィッシャーにフィルソンの愛好家が多いのは納得です。

本州なら秋から春先(ゴールデンウィークぐらい)までかぶり、夏の間は通気性が高くUV機能を備えたハイテク素材のハットを被ることをお勧めします。

フィルソン ティンクロス・パッカーハット

ティンクロス・パッカーハット

フィルソンのアウトドアハットのラインナップの中で最も人気のある定番のブリムハット TIN CLOTH PACKER HAT!

15オンスのティンクロス(コットンキャンバス)にオイルド加工を施した クラシックスタイルのハットです。使い込む程に風合いが増し、 アウトドアやワークスタイルによく似合う 全天候型、オールシーズン着用可能な使い勝手の良いフィルソン定番アイテムです。

フィルソン ティンクロス・ブッシュハット

FILSON ブッシュハット

幅広ブリムとあご紐(チン・ストラップ)が特徴のTin Cloth Bush Hat!

釣りたハンティングなどアクティブに動き回る人におススメのハットです。

FILSON ハット 最新在庫情報

フィルソンのハットの在庫をチェックする

フィルソン ハット 帽子 在庫 
定番のティンクロスハットの他、より軽量なシェルタークロス・パッカーハットや通気性の良いサマー・パッカーハット、上品なウール・パッカーハットなど様々なラインナップが揃っています。

フィルソン ハット・帽子のサイズ感について

フィルソンのハット・帽子のサイズ表記は、S・M・L・XL・XXLになります。

日本人に比べ頭囲が小さい欧米人の頭のサイズを基準にしているでサイズ選びには若干注意が必要です。

私の頭のサイズは56㎝と小さめですがⅯサイズで丁度いいくらいでした。

サイズ感に不安のある人は以下のサイズ表を参考にして下さい。

  • Mサイズ:頭囲 約55.5~56.5cm
  • Lサイズ:頭囲 約57.5~58.5cm
  • XLサイズ:頭囲 約59.5~60.5cm
  • XXLサイズ:頭囲 約60.5~61.5cm
-スポンサーリンク-