バイクでのキャンプ ツーリングの装備・積載、おすすめ道具紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
-スポンサーリンク-

キャンプツーリングに必要な装備、便利道具、積載用品を徹底紹介

バイクでツーリングキャンプ

バイクでのキャンプ ツーリングに必要な装備、おすすめのキャンツー道具、バイクへの積載用具などオートバイでのキャンプツーリングに必要なアイテムを大紹介!

これからキャンプツーリングをはじめたいという人はもちろん、何か便利なキャンプ用品・グッズをお探しのベテラン キャンパーの方も必見。

キャンツーに必要なキャンプ道具・用品

バイク ツーリングキャンプ 装備

快適なキャンプツーリングをするためには、テント or タープ、ミニテーブル、折り畳みチェア、シュラフ(寝袋)、マット or コット、焚き火台、ランタン、バーナー・ストーブなどの調理器具やクッカー・食器などの道具・用品が必要です。

これらキャンプに必要な基本装備につきバイクでのキャンツーに適したアイテムを紹介します。

ツーリングキャンプ 道具

車でのキャンプとは異なりバイクでのキャンプはバイクに積載できる装備・道具が限定されます。

快適なキャンプツーリングを楽しむためには、なるべくコンパクトに収納でき軽量なキャンプ道具を選ぶことが重要です。

テント

バイク ツーリング テント

野宿にしろキャンプ場に泊まるにしろ野外で宿泊するにはテントが必要です。

キャンプツーリングで使われるテントとしてはドーム型の自立式テントとワンポール型テント(三角テント)が人気です。

ドーム型の自立式テントは道の駅の駐車場などアスファルトやコンクリートなどの上にも設営できるというメリットがある反面、ワンポールテントに比べて設営に手間が掛かるモノが多いです。

ドーム型にしろワンポール型にしろ、キャンツーではなるべくコンパクトに収納できる軽量なテントを選ぶのがポイントです。

ツーリングテント特集
【参考】 軽さとコンパクトさで選ぶおすすめツーリングテント

人気のツーリング用テント一覧
キャンプツーリングに最適なテントが勢揃い!

amazonで人気のツーリングテントをチェック

ツーリング用テント一覧

楽天市場で人気のツーリングテントをチェック

ミニテーブル

ツーリングキャンプで調理の際にバーナーやストーブ、クッカーを置いたり、食事の際に食器を置くために必要なのがミニテーブル!

キャンプツーリング ミニテーブル

ファミリーキャンプ、オートキャンプで使うような大型のテーブルではなくバイクに積載できる小型でコンパクトなテーブルを選びましょう。

組み立て・撤収が容易にできるものを選ぶのもポイントです。

▼人気のミニテーブル一覧▼
ツーリング キャンプ用ミニテーブル

キャンプツーリングに最適なミニテーブルを探す

折り畳みチェア

キャンプツーリングにチェアは必須

地面に腰を降ろして座ると疲れます。またバイクツーリングでのキャンプ地は地面がいつも乾いているとは限りません。
キャンプ地でくつろいだ時間を過ごすにはチェアは必須です。

ツーリングキャンプで使用する折り畳みチェアを選ぶ際には収納サイズ・重量はもちろん一緒に使うテーブルとのマッチングにも注意を払いましょう。

▼人気の折り畳み・コンパクトチェア一覧▼

amazonで人気の折りたたみチェアをチェック

バイク キャンプ チェア

バーナー、ストーブ

キャンプツーリングでお湯を沸かしたり調理をする際に欠かせないのがバーナー或いはストーブです。

キャンツーに必用なバーナー・ストーブ

バーナーは主にガスバーナー、ガソリンバーナー、アルコールストーブの3つのタイプに分類されます。それぞれに長所・短所がありますが、キャンツーで最もポピュラーに使われているのがガスカートリッジを使用するシングルバーナーです。

▼人気のシングルバーナー一覧▼

キャンプツーリングに最適なバーナーを探す

人気のバーナー一覧

シュラフ

テント内で快適に眠るために必要なのがシュラフ(寝袋)です。

シュラフには封筒型とマミー型の2種類のタイプがあります。

封筒型野シュラフは布団のようにくつろいで寝ることができる半面、収納サイズが大きくなりがちです。バイクでのキャンプツーリングで使うなら収納サイズがコンパクトなマミー型シュラフがおススメです。

▼人気・売れ筋のシュラフ一覧▼

キャンツーに最適なシュラフを探す

キャンプツーリングに必要なシュラフ

シュラフにはそれぞれ適温レベルがあります。使用する季節・場所に応じた適温レベルのシュラフを選ぶのも重要なポイントです。

マット

硬い地面の凸凹からの緩衝としてはもちろん、地面からの冷気や地熱を遮断してキャンプでの快適な睡眠を確保するのに不可欠なのがマットです。

キャンプツーリング用のマット

ホームセンターで売られている銀マットやエアマットmインフレータブルマットなどキャンプ用マットに様々な種類がありますが、バイクでのキャンプツーリングでは軽くて携行性に優れ高いクッション性を持ったTHERMAREST(サーマレスト)のマットが個人的にはおすすめです。

▼人気のキャンプ用マット一覧▼
人気のマット一覧

キャンプツーリングに最適なマットを探す

コット・折り畳みベッド

キャンプ地でもより快適に寝たいという人にはコット(折り畳みベッド)がおススメです。

最近では、バイクツーリングに適した軽量・コンパクトなコットが多数ございます。

軽量・コンパクトなコット

コット特集~軽量・コンパクトなおすすめコットを紹介

クッカー

野外での料理はキャンプツーリングでのお楽しみの一つ、そんなキャンプでの料理に必要なのがクッカーです。

クッカーを選ぶ際にも、バイクへの積載を考慮して軽量でコンパクトなものを選ぶのがポイントです。

▼人気のアウトドア用クッカー&コッヘル

キャンプツーリングに最適なクッカーを探す

人気のクッカー一覧

ランタン

キャンプ場や野宿での真っ暗な夜を快適に過ごすにはサイトを明るく照らすランタンが必須です。

ランタンには、ホワイトガソリンや灯油などの液体燃料を使用するタイプやLPガスを使用するものもありますが、使い勝手や収納性を重視すれば電池式のLEDランタンが一番便利です。

▼人気のアウトドア用ランタン一覧▼

キャンプツーリングに最適なランタンを探す

人気のランタンの一覧

モバイルバッテリー

ツーリングキャンプにスマホやアクションカム、カメラなどの携行は今や常識。

日帰りならいざ知らず、泊まりとなるとこれらの電子機器のバッテリーを充電するためのモバイルバッテリーが必要になります。

▼人気・売れ筋のモバイルバッテリー一覧▼

モバイル バッテリーの一覧

人気・売れ筋のモバイルバッテリーをチェック

ツーリングキャンプにあると便利な道具・アイテム

バイクでのツーリングキャンプで必ず必要というわけではないですが、快適なキャンプをするためにあると便利な道具・アイテムを紹介します。

タープ

キャンプツーリング タープ

バイクでのキャンプをより快適にするために欲しいのがタープです。タープがあれば強い日差しや雨をよけることができます。

テントの上や前室に張るだけでなく、暖かい季節ならタープ単体でタープ泊することもできます。

▼キャンツーに最適なミニタープの一覧▼

キャンプツーリングに最適なミニタープの一覧

ツーリング用タープ

ミニタープおすすめランキング|キャンツーに最適なタープ

焚き火台

キャンプツーリングで焚き火

バイクでのキャンプの楽しみのひとつに焚き火があります。ただ、ほとんどのキャンプ場では直火での焚き火は禁止されています。そこで、必要になるのが「焚き火台」です。

キャンプツーリングではバイクに積載できる荷物に限度があるのでなるべくコンパクトで使いやすい焚き火台を選びましょう。

【参考】キャンツーに最適!コンパクトな焚き火台ランキング

▼人気・売れ筋の焚き火台一覧▼

人気・売れ筋の焚き火台の一覧をチェックする


人気の焚き火台一覧

ヘッドランプ

キャンプツーリングに懐中電灯が必要なのは言うまでもありませんが、できれば懐中電灯とは別にヘッドランプを用意しておくことをお薦めします。

ヘッドランプがあれば両手が使えるだけでなく、置き忘れも防止できます。

▼人気・売れ筋のヘッドランプ一覧▼

人気のヘッドライトの一覧をチェック

キャンツーにあると便利なヘッドライト

バイクへの積載用バッグ・用品

バイク 積載用バッグ

キャンプツーリングではキャンプ道具・グッズをバイクに積載するためのバッグやケースが必要になります。

用途や好み、愛車との相性を考慮して適切な用具を選んでい下さい。以下の代表的なバイク用の積載用バッグ・用品を紹介します。

シートバッグ

タンデムシートの上にベルトで固定できるタイプのバッグです。

▼人気・売れ筋のシートバッグ一覧▼

キャンプツーリングに最適なシートバッグを探す

バイク用シートバッグ

シートバッグ おすすめ
【参考】バイク用シートバッグ特集|おすすめシートバッグを紹介

トップケース、リアケース

専用のベースマウントの上に固定するハードシェルのケース。

バイク トップケース

バイク用トップケース・リアケースの一覧をチェック

サイドケース・サイドバッグ

バイクのシート側面に取り付けケースやバッグ。パニアケース或いはサドルバッグという名称で呼ばれることもあります。

人気のサイドケース・サドルバッグの一覧をチェック

バイク用サイドケース、サイドバッグ

タンクバッグ

マグネットやベルトでタンクの上に固定するバッグ。

地図やスマホ・財布などの貴重品やガジェット類を収納しておくのに便利です。

人気のタンクバッグの一覧をチェック

タンクバッグの一覧

ホムセン箱

バイク ホムセン箱

【参考】ホムセン箱をバイクのリアボックスに!改造・固定方法

トップケースのように専用のマウントがなくてもリアキャリアにハードケースを固定したいという人にはホムセン箱がおすすめです。

-スポンサーリンク-
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする